グローバルナビゲーション

平成30年度 区から課題を提起する協働事業への提案を募集

更新日:2018年3月27日

協働事業提案制度とは

区は基本構想の理念の一つ「区民と区との協働で『私たちのまち』品川区をつくる」の実現に向け、区内で活動している団体を対象に、区が提起する課題に対して活動団体の強み(専門性、独自性、先進性など)を活かした事業の提案を募集いたします。

募集する事業の実施は原則平成31年度となります。

◆事業内容説明会

○第1回説明会

日時    4月7日(土) 午前9時30分~10時30分
会場    こみゅにてぃぷらざ八潮2階第1交流スペース

○第2回説明会

日時    4月9日(月)午後6時~7時
会場    品川区役所第二庁舎6階261会議室
※提案者はいずれかの説明会への参加が、原則として必要です。 (要事前予約)

募集事業とその内容および実施期間

◆募集する提案事業

区が提起する課題解決への提案事業

区からの課題は次のテーマとします。

課題  「食品ロス(フードロス)の削減」

◆対象となる協働事業

・区の課題に的確に応える提案をする団体の専門性や強みを活かした事業

・公益性のある事業で、一定の課題の解決や社会的要請に応えることができ、具体的な成果が見込まれる事業

・区民と区との協働で効果が高まると見込まれる事業

・新しい視点・アイディア等が含まれている事業  ほか

 

◆事業の実施期間 平成31年度(平成31年4月1日~翌年3月31日)です。

※詳しくは「平成30年度 品川区協働事業提案制度提案要項」(以下「提案要項」という)をご覧ください。

応募資格

次の要件にあてはまる団体を対象とします。

(1)1年以上継続して活動する団体(町会・自治会、NPO法人、ボランティア団体、商店街、公益法人、社会貢献活動を行う民間事業者など)

(2)団体の運営に関する規則(定款、規約、会則など)が定められていること  ほか

※1団体につき1事業の提案が原則。

※複数の団体による共同提案も可能

※詳しくは「提案要項」をご覧ください。

区の経費負担および審査・選定

◆区の経費負担

原則として区の委託事業として提案を採用。

※事業の実施は必要な予算が成立することを条件とします。

 

◆審査・選定

提案された協働事業は、第1次審査(書類審査)を7月上旬に、第2次審査(面接審査)を7月下旬におこない、

31年3月に決定(区の予算成立)します。

募集期間および提出書類について

◆募集期間

平成30年4月10日(火)~4月25日(水)午後5時〆切

 

◆提出書類

提案書類一式を地域活動課協働推進係窓口へ持参 (郵送不可)  【※電話にて要予約】

「提案要項」および「申請書」は品川区役所第二庁舎6階地域活動課窓口で配布しています。

また、「提案要項」および「申請書」はダウンロードして、ご利用ください。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

◆問合せおよび提出窓口

品川区役所 第二庁舎6階 地域振興部 地域活動課 協働推進係

 住所:〒140-8715  東京都品川区広町2-1-36

 電話:03-5742-6605

 FAX:03:5742-6878