グローバルナビゲーション

タイ王国からの支援物資を受け入れ(平成23年3月19日)

更新日:2012年5月15日

タイ王国から支援物資を受け入れ
タイ王国から支援物資受け入れ110トントラックから荷物を搬出する区職員上:チャーハンの缶詰 下:寝袋緊急物資セット300袋
3月19日、品川区は、タイ王国から今回の大震災に対しての支援物資を受け入れました。

タイ王国では、過日、津波被害にあった際に日本国民から寄せられた善意に対し、今回の大震災による日本の被害を案じる同国民の声に応え、品川区に大使館がある(現在は、千代田区九段に臨時移転中)ことが縁で、申し出があったもの。

本国からチャワノン外務大臣補佐官が同行して、横田基地を経由し、10トントラック2台で搬送。17時に到着し、同補佐官、シントン公使から濱野区長に受け渡されました。

支援物資は、チャーハンの缶詰8,940個、寝袋およそ1,000個、国民が被災したときにタイ王国国王から被災者に渡す緊急物資セットおよそ500袋。

  今後、品川区ではこの緊急物資セットを、現在支援物資として募集している水、米、カップ麺、紙おむつ、ティッシュペーパー、下着、毛布、マスクなど、区民からの寄付物品と一緒に災害時における相互援助協定を結んでいる岩手県宮古市への第二弾の搬送に向けて調整しています。

【緊急物資セット(1袋あたり)の内容】

毛布

1枚

タオル

1枚

布(バティック)

2枚

ごみ袋

1枚

洗濯粉

1袋

懐中電灯(電池付)

1台

紙皿とレンゲ

5セット

生理用品

1袋

Tシャツ

4枚

ハーフパンツ

1枚

長袖シャツ

2枚

タイ米(5キロ)

1袋

インスタントラーメン

6袋

缶詰(サバ)

8個

缶詰(漬物)

4個

唐辛子ふりかけ

4個

歯ブラシ

1本

歯磨き粉

1個

石けん

1個

ろうそく

1本

ライター

1個

絆創膏など

1セット