グローバルナビゲーション

八ツ山の坂

更新日:2007年5月25日

場    所 北品川6丁目付近(ソニー通り)  
名称の由来

 品川宿のはずれ、芝高輪との境に位置する丘を「八ツ山」と呼んでいました。名前の由来については、この地に八つの岬があったので「八ツ山」と名づけたという説や、八人の諸侯の屋敷があったので「八ツ山」と名づけたという説、この地がかつての谷山(やつやま)村の一部だったことから谷山が「八ツ山」に転化したという説がありますが、いづれも定説ではありません。  この山は、江戸期に道路整備や目黒川の洪水復旧、護岸整備のために切り崩され平地となってしまいました。

最寄駅

JR五反田駅から徒歩10分・品川駅からも徒歩10分

坂の概要

管理者:東京都 延長:450m 平均勾配:2.9%



八ツ山坂の全景
八ツ山の坂(全景)1八ツ山の坂(全景)2

ページの先頭へ戻る

周辺マップ

八ツ山の坂マップ

八ツ山の坂周辺施設のご案内

  • 御殿山庭園  北品川4丁目7番

 品川駅から徒歩10分、八ツ山の坂と第1京浜に挟まれて、御殿山アークヒルズが天高くそびえたっています。その裏手にあるのが御殿山庭園。よく管理された園内は南に行くにしたがって谷地になっており、ビルとのコントラストがよくとれた、時間と空間を周りからシャットアウトできる絶好のスポットです。池に注ぐ滝は水量も多く、ライトアップされる夜間には、大人たちに絶好のロケーションを提供してくれています。
御殿山庭園01御殿山庭園02

ページの先頭へ戻る

  • 清泉女子大学  東五反田3丁目16番

相生坂と八ツ山の坂の間に位置し、「島津山」と呼ばれる区内有数の高級住宅地の一角に同大学はあります。本館は旧島津公爵邸として、大正4年に建てられたルネッサンス様式の美しい洋館で、邸内の見学会も行われています。昭和62年には「しながわ百景」に選定されています。

清泉女子大学

坂の実証レポート

ルール
坂の下から自転車に座ったままスタートし、途中足を着いた距離を計測します。
(変速機は使用しません)

さあ~レッツチャレンジ
コメント
 歩行者も自動車もそれほど多くなく、ゆるやかに続く上り坂にはブロック舗装の広い歩道が設置されており、風景を楽しみながら安心して挑戦できます。端正なビルの壁が立ち並び明暗のコントラストがはっきりした都会的な坂道に、プラタナスの街路樹がうるおいを添えています。中盤で退屈を感じるかもしれませんが、負荷も小さく安全ですから初心者向けのゲレンデであると言えるでしょう。

【ポイント】頂上は交番なのでゴール地点の写真をとる際には、あやしまれないように気をつけましょう。 

八ツ山自転車01八ツ山自転車02

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。