グローバルナビゲーション

ウォームビズキャンペーン

更新日:2018年10月30日

ウォームビズキャンペーンとは

warm_omote_gazo[1].PNG   


ダウンロードはこちらから  ウォームビズキャンペーンチラシ(110KB)
              
              エコライフチェックシート(1,521KB)


目的

電力需要の増大する冬季期間において、国・都と連携し、区が率先して省エネルギー・節電行動を実行・啓発することで、区民・事業者の皆様に省エネ・節電の取組みを促すことを目的としています。

実施内容

1.冬季の室温を原則として20℃(官公署は19℃)を目安に適切な調整に努めるよう啓発を行う。
2.重ね着などの服装で体感温度を調整するよう呼びかける。
3.冬季における省エネルギー・節電方法を紹介し、庁内や事業所だけでなく、各家庭での自主的な行動を促す。

実施期間

平成30年11月1日(木)から平成31年3月31日(日)まで 

家庭でできる省エネルギー・節電行動について

皆さんの事業所やご家庭でも、ちょっとした工夫で部屋を暖かくして、節電に取組みましょう(詳細については上部のエコライフチェックシートをご覧ください)。


20℃目安の室温調整

20℃を目安に室温を調整し、重ね着など服装の工夫で体温を調節しましょう。


電力ピーク時間帯の節電行動

冬場は平日の朝9時前後と夕方の6時頃が電力使用のピークです。ピーク時間帯に無理のない節電に取組みましょう。


暖かい飲食物

お鍋やシチューなどの料理、お茶やコーヒーなどの飲み物で体を温めましょう。


照明関係

LED照明・電球型蛍光灯への取り換えや無駄な照明がないか見直しましょう。


OA機器のこまめなスイッチオフ

こまめに電源を切り、省エネモードなどの設定を行いましょう。


同じ部屋に集まって過ごす

みんなで同じ部屋に集まって照明・暖房の稼働数を減らしましょう。


窓から暖気を逃がさない

窓に断熱パネルやシートを貼って、外の冷気を防ぎましょう。カーテンをきちんと閉めるだけでも効果があります。


部屋の温度を上げる

加湿器や濡れたタオルを用意し、部屋の湿度を上げ、体感温度を上げましょう。


※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

環境課 環境推進係

 電話:03-5742-6755 FAX:03-5742-6853