グローバルナビゲーション

オープンしなけん開催 平成31年3月9日(土)

更新日:2019年2月21日

オープンしなけんの開催について

 チラシ表紙 
  

オープンしなけんとは

  品川区にある歴史的・魅力的建築物の1日限りの公開イベントを開催します。
  区では2018年秋から区内にある歴史的・魅力的建築物の調査を開始しました。建築の専門家である「東京建築アクセスポイント」と
  連携を図り、所有者の協力を得て、1日限りで公開するイベント「オープンしなけん」を開催します。
  見方が変われば、普段何気なく通り過ぎている建築物の魅力に気づくはず。ぜひご参加ください。

  開催日:平成31年3月9日(土)

      チラシPDFダウンロードは下記リンクをご参照ください。
      オープンしなけんチラシA4サイズPDF(PDF : 2MB)


公開イベント一覧

1.特別公開およびガイドツアー
東京デザインセンター 1.ガイドツアー
午後3時20分~午後4時00分
2.ガイドツアー
午後4時20分~午後5時00分
公開
午前11時00分~午後6時00分
品川歴史館・茶室「松滴庵」
3.レクチャー付きツアー
午前11時00分~12時00分
4.レクチャー付きツアー
午後1時30分~午後2時30分
レクチャー
午前11時00分~午前11時30分
午後1時30分~午後2時00分
特別公開
午前10時00分~午前11時00分
  12時00分~午後1時30分
午後2時30分~午後3時00分
品川歴史館・書院
5.お茶会
午後2時00分~午後2時45分
6.お茶会
午後3時00分~午後3時45分
杉野記念館 7.ガイドツアー 午前10時00分~午前10時30分
8.ガイドツアー 午後1時00分~午後1時30分
特別公開 午前10時00分~午後4時00分
品川バプテスト教会 9.ガイドツアー 午後2時00分~午後2時30分
特別公開 午後1時00分~午後3時00分
東急池上線戸越銀座駅 10.レクチャー 午後1時30分~午後3時00分
公開 随時
日本ペイントホールディングス(株)
明治記念館
11.ショールームガイドツアー 午後1時00分~午後1時30分
12.ショールームガイドツアー 午後2時00分~午後2時30分
公開 午前8時30分~午後5時00分
日本音楽高等学校1号館
(旧池田菊苗邸)
特別公開 午後1時00分~午後3時00分
茶室「有時庵(うじあん)」 特別公開 午前10時00分~午後5時00分
2.関連イベント
東京建築アクセスポイントによる魅力発見ツアー(1) 13.品川区の優れたオフィス建築をめぐる 午前10時00分~12時00分
東京建築アクセスポイントによる魅力発見ツアー(2) 14.荏原から旗の台の建築散歩 午後1時00分~午後3時00分
東京建築アクセスポイントによる魅力発見ツアー(3) 15.品川宿の建築に見る職人たちの技 午前10時00分~12時00分
クロージングトーク
(東京デザインセンター)
16.建築を開く 午後6時00分~午後7時30分

 
  色のついたイベントは、事前申込が必要なイベントです。イベント番号、イベント名、開催時間を記載しております。
      ページ最下部に「イベント事前申込の必要事項」がございますので、ご確認のうえ、お申し込みください。

 

I. 建築物の特別公開およびガイドツアーを開催します

東京デザインセンター(TDC)  東五反田5-25-19
      イタリアデザイン界の巨匠マリオ・ベリーニが設計し、1992年に完成した総合インテリア・ショールーム・ビル。大理石による端正な
      正面デザインは、五反田駅前の風景を一変させました。5層吹き抜けの大階段がダイナミックで、正面にある馬の彫刻もイタリア人彫刻家
      ミンモ・パラディノによるものです。裏の庭園側には柱が並ぶ回廊とテラスが6層重なり、野外劇場装置のような空間を創造しています。
      *2019年3月末まで外壁改修工事が行われているため、今回はガレリアホールなど内部の建築案内が主体となります。

    ■ ガイドツアー(定員20名、事前申込制)
      イタリアデザイン界の巨匠マリオ・ベリーニの建築とインテリアについて、TDC代表の船曳鴻紅氏が解説を行い、
      その後TDCスタッフが全館及び各ショールームをご案内します。
      イベント番号:1 午後3時20分-午後4時00分
      イベント番号:2 午後4時20分-午後5時00分     ※応募多数により抽選となります。
  集合場所:東京デザインセンター 1階インフォメーション

    ■ 公開(各ショールーム 午前10時00分-午後6時00分)
   ※同時開催:千葉大学工学部デザイン学科の卒業制作展(地階ガレリアホール 午前11時00分-午後7時00分)

      東京デザインセンター

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

品川歴史館 茶室「松滴庵」、書院  大井6-11-1
      品川歴史館建設前の敷地には、かつて安田善助氏の邸宅がありました。戦後は吉田秀雄記念館(株式会社電通所有)として茶事などに
      利用されていました。昭和初期につくられた松滴庵は二棟を斜の廊下でつないだ茶室で、二畳中板を「やりちがえ」たり、洞床の脇壁を
     「斜に構える」等、伝統に特異な工夫を加えています。安田邸の書院造りの広間は当時の欄間などを活用して、品川歴史館内に復元され
      ました。

    ■ レクチャー付きガイドツアー(定員7名、事前申込制)
      茶室松滴庵の改修を担当した永松賢一氏(永松賢一・游建築研究所)が2階講堂にてレクチャーを行い、その後茶室をご案内します。
      イベント番号:3 午前11時00分-12時00分     ※応募多数により抽選となります。
      イベント番号:4 午後1時30分-午後2時30分     ※応募多数により抽選となります。 
      集合場所:品川歴史館2階講堂

    ■ レクチャー(当日先着70名)
      1回目:午前11時00分-午前11時30分  /  2回目:午後1時30分-午後2時00分
   会場:品川歴史館2階講堂
   ※どなたでも参加できます。

    ■ 茶室特別公開
   午前10時00分-午前11時00分 / 12時00分-午後1時30分 / 午後2時30分-午後3時00分
    *雨天の場合は外観のみ
      *申込当選者以外の方は畳の間に入れません。

    ■ お茶会 (定員15名、事前申込制)
     旧安田善助邸の広間を再現した書院にて、裏千家の山下宗枝氏による薄茶会を開催します。
       イベント番号:5 午後2時00分-午後2時45分
       イベント番号:6 午後3時00分-午後3時45分     ※応募多数により抽選となります。
      集合場所:品川歴史館書院
      *茶会は畳に正座する形で行われます。*お茶代500円
      *2月1日号の広報しながわと終了時間が異なる表記となっておりますが、ホームページに記載している時間帯が予定している時間となります。

      *展示をご覧になる場合は、観覧料が必要です。
       (一般100円、小・中学生50円、品川区立の小・中学生、70歳以上の方、障害のある方は無料)
         企画展「幕末の動乱を生きぬいた武士たち-旗本京極家の家臣永坂家文書の紹介-」を平成31年2月9日(土)~3月17日(日)まで開催しています。

      品川歴史館1    品川歴史館2

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

杉野記念館  上大崎4-6-19
      杉野学園の創立者である杉野繁一・芳子夫妻が終生を過ごした旧居。夫妻の没後に学園に遺贈され、現在杉野記念館として公開されてい
      ます。設計はアメリカで建築を学んだ杉野繁一が自ら手がけました。見どころのひとつはかっての応接間、玄関、階段室にあるステンド
      グラスです。インテリアはアールデコ風にまとめられており、寄木の床や端正なデザインのラジエーターボックスなどが目につきます。

    ■ ガイドツアー(定員10名、事前申込制)
      杉野学園の創立者杉野繁一・芳子夫妻が暮らしたモダンな住宅では、当時どのような生活が営まれていたのでしょうか。
      杉野記念館館長が当時の暮らしや夫妻の人物像についてお話しします。
      イベント番号:7 午前10時00分-午後10時30分     ※応募多数により抽選となります。    
      イベント番号:8 午後1時00分-午後1時30分  
  集合場所:杉野記念館前

    ■ 特別公開(午前10時00分-午後4時00分)*一部公開されていない場所がございます。

      杉野記念館1    杉野記念館

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

品川バプテスト教会  西品川2-12-18
      1963年に献堂された教会は20世紀のアメリカを代表する建築家であるフランク・ロイド・ライトのもとで1952~53年に学んだ天野太郎
      によって設計されました。隅を丸めた造形によって、教会内に自然光がやわらかに差し込み、教会内部のしつらえは北欧の教会建築にも
      通じるところがあります。

    ■ ガイドツアー(定員10名、事前申込制)
      フランク・ロイド・ライトのもとで学んだ天野太郎が設計した教会の特徴を、前牧師の日隈光男氏が解説します。 
      イベント番号:9 午後2時00分-午後2時30分    ※応募多数により抽選となります。
  集合場所:品川バプテスト教会前

    ■ 特別公開(午後1時00分-午後3時00分)

      品川バプテスト教会1    品川バプテスト教会2

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

東急池上線戸越銀座駅  平塚2-16-1
      1927年に開設されて以来、約90年間使われた初代駅舎は、2016年に同じく木造による2代目駅舎に生まれ変わりました。
      木造シザートラス構造と鉄骨フレームが併用されたホーム屋根が特徴です。使われているのは東京・多摩産の木材で、二酸化炭素総排出量の
      削減や山の保全整備に貢献しています。地元住民が参加したワークショップを通じ、ベンチの裏側やサインボードに初代駅舎へのメッセージ
      が残されています。

    ■ レクチャー付きガイドツアー(定員10名、事前申込制)
       地元住民の意見を取り入れながら生まれ変わった駅舎について、担当者の横山太郎氏(東急電鉄(株)鉄道事業本部工務部施設課主事)が
       荏原第三地域センターでレクチャーを行い、その後駅舎に隠されたデザインをお教えします。
     イベント番号:10 午後1時30分-午後3時00分 
   集合場所:荏原第三地域センター  平塚1-13-18

    ■ 公開(列車の運行時間中[初電~終電])
   *駅構内に入るときは入場券が必要になります。

      東急池上線戸越銀座駅  戸越銀座駅2

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

日本ペイントホールディングス(株) 明治記念館  南品川4-1-15
      1909年に日本最古の油・ワニス工場として建設された品川区内に現存する最古の赤煉瓦構造の洋風建築物。
      記念館には塗料産業の歩みを伝える資料が展示されています。赤煉瓦の素材感と共に、事業家たちの物語を魅力的に伝えています。

    ■ ショールームガイドツアー (定員10名、事前申込制)
      普段は非公開の塗装に関する技術や最新の取り組みを紹介する展示スペースを特別にご案内します。
      イベント番号:11  午後1時00分-午後1時30分
      イベント番号:12  午後2時00分-午後2時30分  
  集合場所:日本ペイントホールディングス(株) 入口受付前 

    ■ 公開(明治記念館  午前8時30分-午後5時00分)

      日本ペイントHD1    日本ペイントHD2

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

日本音楽高等学校1号館(旧池田菊苗邸)  豊町2-16-12
      1925年に建てられた鉄筋コンクリートの洋館。池田菊苗は東京帝国大学理学部化学科の教授で、うま味成分であるL-グルタミン酸ナトリウム
      の発見者です。見どころは玄関部や1階の応接室。曲線や幾何学による独特の装飾で彩られており、造り付けの家具や照明器具が当時のまま
      残っています。

    ■ 特別公開(午後1時00分-午後3時00分)※一部公開されていない場所がございます。

      日本音楽高等学校1号館1    日本音楽学校2

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

茶室「有時庵(うじあん)」  北品川4-7-36
      1992年につくられた世界的建築家・磯崎新氏による現代茶室。ステンレスで作られたにじり口、チタニウムパネルの壁、円形と方形を組み合わせた
      外観といった斬新なデザインは現代建築の粋と茶の湯の心の調和を表しています。その一方で、囲い壁に千年屋久杉、床柱に薬師寺の古材の檜など
      貴重な材料を組み合わせています。伝統と革新の融合によって出来上がった現代茶室は、御殿山庭園の中にひっそりと佇んでいます。

    ■ 特別公開(午前10時00分-午後5時00分)


      茶室「有時庵」1    有時案3

II. 「オープンしなけん」を記念して、関連イベントを開催します。

1.東京建築アクセスポイントによる魅力発見ツアー(定員各15名、事前申込制)

  「品川区の優れたオフィス建築をめぐる」
  五反田から大崎にかけてのエリアには、城南信用金庫、ポーラ五反田ビル、大崎ニューシティ、ゲートシティ大崎、NBF大崎ビルなど、
  1970年代以降、各時代を代表するオフィスビルが存在します。構造、設備、都市計画など多様な観点からこれらの建築を解説しながら、
  街を歩きます。見学は基本的に外観からのみとなります。

  集合:午前10時00分  JR五反田駅東口交番前  
  解散:  12時00分  大崎駅(予定)
  ナビゲーター:磯達雄氏
  イベント番号:13     ※応募多数により抽選となります。

  磯氏

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

  「荏原から旗の台の建築散策」
  品川区の代表的な住宅街である荏原から旗の台を散策。このエリアには建築家が手がけた住宅、幼稚園、集合住宅などが点在しています。
  それらを外観から見学しながら地域の歴史を探るツアーです。建物見学は全て公道から外観のみとなります。

  集合:午後1時00分 目黒線西小山駅
  解散:午後3時00分 旗の台駅(予定)
  ナビゲーター:若原一貴氏
  イベント番号:14   ※応募多数により抽選となります。

  若原氏

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

  「品川宿の建築に見る職人たちの技」
  北品川駅から歩き始めましょう。品川宿の庶民的な賑わいは、明治初めに宿場町の制度が廃止されてからも終わることなく、いっそう自由
  に花開いたことが分かります。鏝を巧みに操って絵を描く左官。負けじと彫刻を刻む石工。文明開化で生まれた煉瓦職人は由緒ある寺院に
  煉瓦を積み、銅板職人の腕は和洋折衷の看板建築に発揮されました。陸と海の結節点である品川区の歴史と魅力を、街中にたたずむ建築から
  開きます。

  集合:午前10時00分 京急北品川駅改札口
  解散:  12時00分 天王洲アイル駅(予定)
  ナビゲーター:倉方俊輔氏
  イベント番号:15     ※応募多数により抽選となります。

    倉片氏 

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

2.クロージングトーク

  「建築を開く」 (定員60名、事前申込優先、当日受付あり)
  建築雑誌「日経アーキテクチュア」編集長の宮沢洋氏をゲストに迎え、本イベント企画者である東京建築アクセスポイントの
  和田菜穂子氏、磯達雄氏、倉方俊輔氏、若原一貴氏とともに、建築の見方や面白さを語り尽します。

  会場:東京デザインセンター5階クラフテック・ギャラリー (東五反田5-25-19)
  時間:午後6時00分-午後7時30分(午後5時30分開場)
  イベント番号:16

お願いと注意事項

  オープンしなけんは、普段は一般公開されていない建築物等を所有者・関係者のご厚意により
  特別に公開していただくことで成立するものです。来年度以降も継続して開催していくために、
  マナーを守ってお楽しみいただきますよう、ご協力をお願い申し上げます。

  ※イベントへの参加にあたっては、必ず、条件等詳細をご確認ください。
  ※イベントの内容は予告なく変更することがございます。また、当日の天候(大雨、暴風等)に
   よって変更・中止させていただく場合もございます。予めご了承ください。
  ※建物への直接のお問合せはご遠慮ください。お問合せは、品川区都市環境部建築課審査担当(構造)にて承ります。
  ※イベント実施に関する情報等については、品川区ホームページで随時発信します。最新情報をご確認ください。
  ※スタッフやボランティア、建物関係者の指示に沿ってお楽しみください。指示を守っていただけない場合は参加をお断りいたします。
   特に以下については、十分ご注意ください。
  1.写真撮影等  :建物によっては、撮影禁止・立入禁止の場所がございます。撮影可能な場合でも、SNSやHPへの掲載を禁止している
           ところもございます。詳細をご確認のうえ、ルールを守ってお楽しみください。
  2.テナントビル :お仕事中の方がいらっしゃる場合もございますので、お静かに見学ください。
  3.入場制限   :定員の記載がない場合でも、状況に応じて安全確保等の理由から入場制限させていただくことがございます。ご理解と
           ご協力をよろしくお願いします。
  4.エレベーター等:階段のみで、エレベーターやスロープ等の設備がない建物もございます。あらかじめご了承のうえ、ご参加ください。
  5.その他    :建物ごとに注意事項が設定されている場合がございます。マナーを守ってお楽しみください。

  ※通常公開されていない建物内にオープンしなけんのイベント以外で許可なく立ち入ることはお止めください。
   違法行為として処罰されることがあります。

イベント事前申込の必要事項

  往復はがきについて
  イベント名とイベント番号(1~16のうち1つ)、住所、氏名、電話番号を記入し、返信先を記載してください。
  1通につき1イベント、2名様まで申込み可能です。応募多数の場合は、抽選となります。
  送付先 :〒140-8715 品川区広町2-1-36 品川区都市環境部建築課審査担当(構造)
  申込期間:2019年2月22日(金)必着
  記入方法は下記の通りです。
  往信側[オモテ:送付先]  〒140-8715 品川区広町2-1-36
                品川区都市環境部建築課審査担当(構造)
     [ウラ:申込み内容] イベント名、イベント番号、住所、氏名、電話番号
                (記入例:東京デザインセンターガイドツアー午後4時20分~午後5時00分、2、
                     品川区広町2-1-36、品川太郎、品川花子、03-○○○○-××××)
                2名でお申込みの場合は全員分を記載ください。
                電話番号については、代表者の方のみ記載ください。

  返信側[オモテ:返信先]  代表者の方の郵便番号、住所、お名前を記載ください。
     [ウラ]       何も記載しないでください。

  ※上記の「お願いと注意事項」を十分にご確認のうえ、お申込みください。
  ※事前申込は、往復はがきでお申込みください。それ以外のお申込みは受付できません。
  ※同一時間帯のイベント、同一イベントの異なる回次に、同時に申込むことはご遠慮ください。
  ※申込み期間、申込み先、方法等を間違えたお申込みは無効とさせていただきます。
  ※大勢の方に楽しんでいただけるよう、キャンセルはお避けください。
  ※当選の権利の売買は固く禁止いたします。
  ※お申込み時に記載いただいた個人情報については、ご本人様への連絡やイベント実施に必要な範囲内で利用させていただくほか、
   個人を特定できない統計的な分析等に使用させていただくことがございます。

企画:東京建築アクセスポイント accesspoint.jp
ロゴデザイン等:大場智博(ひとつめデザイン)

ページの先頭へ戻る

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

イベント全般や内容、申込方法に関するご質問はこちらへ
 建築課審査担当(構造)
 電話:03-5742-9172
 FAX:03-5742-6898