グローバルナビゲーション

高齢者肺炎球菌予防接種について

更新日:2018年10月30日

 平成26年10月1日より、高齢者肺炎球菌の予防接種が定期の予防接種になりました。
 対象の方へは、4月に予防接種予診票を発送いたします。
 平成30年度までの4年間は、5歳きざみの年齢の方が対象者になります。
 詳しくは、下の表の生年月日を見てご確認ください。

 ※平成26年9月まで65歳以上の方へお送りしていました高齢者肺炎球菌接種券(桃色)は、使用できなくなりました。

接種対象者等

 平成30年度は、下記の生年月日の方が定期予防接種の対象者です。

対象者  生年月日 
        65歳   昭和28年4月2日~昭和29年4月1日
        70歳   昭和23年4月2日~昭和24年4月1日
        75歳   昭和18年4月2日~昭和19年4月1日
        80歳   昭和13年4月2日~昭和14年4月1日
        85歳   昭和  8年4月2日~昭和  9年4月1日
        90歳   昭和  3年4月2日~昭和  4年4月1日
        95歳   大正12年4月2日~大正13年4月1日

        100歳

  大正 7年4月2日~大正  8年4月1日
 60歳~65歳未満で、
心臓、腎臓、呼吸器またはヒト免疫不全ウィルスによる免疫機能に障害のある方
  (身体障害者手帳1級該当)
  昭和29年4月2日~昭和33年4月1日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


※接種回数は1回です。
※既に高齢者肺炎球菌の予防接種を受けたことがある方は、定期予防接種の対象外です。

有効期間

平成31年3月31日まで

自己負担金額

自己負担金額 4,000円 (医療機関の窓口にて、4,000円をお支払ください)
※生活保護受給者および中国残留邦人等支援給付受給中の方は自己負担金額が免除になります。

留意事項

  • 使用対象の肺炎球菌ワクチンはニューモバックスになります。
  • 有効期間を過ぎて接種した場合は、全額自己負担になります。
  • 平成31年度以降の定期予防接種対象者については、改めて国で検討することとなっています。

接種場所

  1. 品川区内の契約医療機関で接種される方
    下記、「高齢者肺炎球菌予防接種契約医療機関名簿」に載っている医療機関へ予約をしてから接種してください。
  2. 品川区以外の22区の契約医療機関で接種される方
    23区内の契約医療機関では、品川区の予診票が使えます。
    各医療機関でご確認のうえ、接種してください。

※予防接種を受ける際には、高齢者肺炎球菌ワクチン予診票(3月末に発送)に必要事項を記入して、接種する医療機関にお持ちください。

品川区に住所があり、入院等で23区外にいる方

予防接種依頼書

諸事情で23区外にいらっしゃる方で、居住地の自治体で高齢者肺炎球菌予防接種を希望する場合は、事前に接種依頼の手続きが必要になります。(申請には1週間程度かかります)
手続きをされる前に、下記の内容を居住地の高齢者肺炎球菌予防接種担当部署へご確認ください。
(1)「予防接種依頼書」があれば、居住地の住民と同じ金額で接種できるか。(助成されるのか)
(2)「予防接種依頼書」の宛て名は、誰になるのか。(市長村長、医療機関長など)
(3)「予防接種依頼書」の送付先は申請者あてか、自治体の担当部署か。

(1)~(3)の内容をご確認しましたら、「高齢者インフルエンザ・高齢者肺炎球菌予防接種依頼書電子申請」より、必要事項を入力のうえ申請してください。
申請の内容に基づいて依頼書を作成し、「品川区予防接種依頼書」を指定された送付先へお送りいたします。

高齢者インフルエンザ・高齢者肺炎球菌予防接種依頼書電子申請 

 

予防接種費用助成

「品川区予防接種依頼書」により、依頼先において予防接種をした際に費用を全額負担された場合、品川区が本人自己負担分を除いた額を、助成します。(支払い限度額 8,196円/自己負担金額 4,000円含む)

  1. 申請方法(必要書類)
    (1)品川区定期予防接種(高齢者)助成申請書 ※A4版両面印刷してください
    (2)医療機関発行の領収書(コピー可)
    (3)予防接種記録票(本人控)または、定期予防接種確認書※A4版印刷してください
    (4)印鑑(シャチハタ等のスタンプ印は不可)
  2. 助成方法
    申請書に記載されている口座に振り込みます。
    申請から口座に入金されるまで、おおよそ1~2カ月程度かかる場合があります。
  3. 申請者
    接種者本人等
  4. 申請期限
    接種した日より1年間
  5. 申請場所
    品川区保健所保健予防課または、各保健センター
  6. 郵送での申請
    1.申請方法の(1)~(3)を同封のうえ、
    〒140-8715 品川区保健所保健予防課 予防接種担当 まで送付してください。

 

品川区独自の任意予防接種のお知らせ

平成27年7月より、品川区では、定期予防接種対象者から外れてしまった65歳以上の方を対象に肺炎球菌ワクチンの接種費用の一部助成を開始いたしました。
 詳しい助成対象者等は、下記よりご参照ください。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

品川区保健所保健予防課
 電話 03-5742-9152
 FAX  03-5742-9158
品川保健センター
 電話 03-3474-2225
大井保健センター
 電話 03-3772-2666
荏原保健センター
 電話 03-3788-7013