グローバルナビゲーション

教育委員会事務事業の点検および評価

更新日:2018年3月8日

 教育委員会の点検・評価は、地方教育行政の組織及び運営に関する法律第26条の定めに基づくものであり、平成20年度から実施しています。
 この制度は、教育委員会がその権限に属する事務の管理および執行の状況について点検および評価を行うことにより、教育委員会の権限と責任を区民の皆さまに明確にし、適切に事業を執行していくことを目的としています。
 点検・評価の結果は添付の評価報告書としてまとめています。


平成29年度の審議経過
<主な審議経過>

 平成29年8月1日    学識経験者の決定

            評価対象事業および学識経験者への意見聴取項目等について審議・決定

 平成30年1月31日  各事務事業の評価等について審議および意見聴取

           学識経験者の知見について審議・検討

 平成30年2月20日  事務事業評価の点検および評価報告書について最終確定
 

 

 

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

庶務課
 電話:03-5742-6823
 FAX:03-5742-6890