グローバルナビゲーション

国民健康保険被保険者証などの性別表記について

更新日:2018年7月4日

「性同一性障害」などのやむをえない理由によって、国民健康保険に係る被保険者証などの表面に、戸籍上の性別の記載を希望されない方に対して、裏面に戸籍上の性別を記載した被保険者証などを交付します。性別表記を希望されない方は、本人確認できる書類および被保険者証などをご持参のうえ、国保医療年金課の窓口にお申し出ください。
対象となる証

国民健康保険被保険者証(保険証)、高齢受給者証、限度額適用認定証、限度額適用・標準負担額減額認定証、特定疾病療養受療証、結核医療給付金受給者証、国保受給者証(精神通院)、被保険者資格証明書

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

国保医療年金課資格係
 電話:03-5742-6676 
 FAX:03-5742-6876