グローバルナビゲーション

平成30年7月豪雨による被災者に対する納期限等の延長について

更新日:2018年8月9日

平成30年7豪雨の被災者の方々には、心よりお見舞い申し上げます。
この度の豪雨により、甚大な被害を受けた次の地域の納税者等に対して、品川区特別区税条例第7条および品川区特別区税条例施行規則第10条第1項の規定により、豪雨の発生した平成30年7月5日以降に到来する特別区税(個人住民税・軽自動車税等)の申告・納付等の期限を延長します。

指定地域

都道府県名 指定地域
岡山県  岡山市北区、岡山市東区、倉敷市真備町、笠岡市、井原市、総社市、高梁市、小田郡矢掛町
広島県 広島市安芸区、呉市、竹原市、三原市、尾道市、東広島市、江田島市、安芸郡府中町、安芸郡海田町、安芸郡熊野町、安芸郡坂町
山口県 岩国市周東町
愛媛県
宇和島市、大洲市、西予市
※ 上記指定地域以外に住所を有する納税者等で、この度の豪雨により被害を受けた方につきましても、
 申請により納期限等の延長が認められる場合があります。

申告・納付等の期限

申告・納付等の期限をいつまで延長するかについては、今後、被災状況等に配慮して検討してまいります。決定次第、別途告示および区ホームページでお知らせします。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

税務課税務係 tel:03-5742-6662 fax:03-5742-7108