グローバルナビゲーション

秋の企画「楽しく学ぼう!親子で防災フェスティバル」開催

更新日:2016年12月14日

秋の企画「楽しく学ぼう!親子で防災フェスティバル」を11月20日(日)に小山台小学校校庭にて開催しました。
 管内小学校PTA共催で行うこの企画。去年は雨天によって中止になりました。今年は開催したいと地区委員の皆さんも気合十分でした。

 当日の朝、誰もが心配した天気は晴れ。前日の雨が嘘だったかのようです。元気な子どもたちと保護者のみなさん、総勢73名が校庭に集まります。

 イベントは参加者を3グループに分け、火おこしコーナー、ロープワークコーナー、防災クイズコーナーの3つのコーナーを順番に体験してもらいます。
 火おこしコーナーではライターやマッチではなく、火おこし機を使って実際に火をおこします。大人でも火をつけるのは難しいです。時間の関係もあり、実際に火をつけることができた参加者はいませんでしたが、子どもたちにとっては貴重な体験でした。
子どもたちが学校に集合地区委員さんが校庭で説明する様子校庭で準備体操をする子どもたち火おこしを体験する子どもたちロープワークコーナーを体験する子どもたち防災クイズコーナーに参加する子どもたち
3つのコーナーが終わり、最後に非常食調理体験として、アルファ化米を使用したカレー、焼肉、焼きマシュマロを全員でおいしく味わいました。
 
 震災はいつ、どんなときに起こるかわかりません。参加した子どもたちには、今回学んだことを忘れずに、家族を守れる強い子になってもらいたいです。

 参加された皆様、お疲れ様でした。
アルファ化米を使用したカレーを食べる参加者たち焼きマシュマロを食べる

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

荏原第一地域センター
 電話:03-3786-2000
 FAX:03-3786-5385