グローバルナビゲーション

おめでとうございます「永年継続事業所表彰式」(荏原第一)

更新日:2018年2月13日

【荏原第一管内から表彰された方々】

左から、学校法人星薬科大学・林明夫総務部長/清水米穀株式会社・清水保之代表取締役社長/株式会社山田紙器・山田晴久代表取締役社長
表彰された3人の方々の様子
100年以上にわたり事業を継続している事業所に贈られる「品川区永年継続事業所表彰式」が、1月31日(水)に品川産業支援交流施設(SHIP)で行われました。

 これは、創業100年以上の事業所のうち、品川区内で70年以上継続している事業所に表彰されるもので、今年は17社が選ばれました。荏原第一管内からは、創業110年の「清水米穀株式会社」、創業103年の「株式会社南京軒食品」、創業100年の「株式会社山田紙器」、そして創立106年の「学校法人星薬科大学」が表彰されました。

 表彰式では、濱野区長が表彰状を贈呈し、「長年にわたる経営活動が地域貢献やまちのにぎわいにつながっている」と、感謝の言葉を述べました。
 

 荏原第一地域センターでは、表彰された上記4名の皆様から、受賞を受けての感想や今後についてコメントを頂戴しました。
清水米穀株式会社 ~厳選したお米とこだわりの和酒の販売店~                                                 【創業年:1907年(明治40年)、創業年数:110年】

○代表取締役社長 清水保之様                                                                                                        「私は4代目ですが、2年前に他界した親父にこの賞を見せたかったなと思います。時代が変わり、若い人たちの感覚も変わってきています。この先の10年がどうなるか分からない世の中ですが、店は様々な可能性を模索して今があります。そして、小売店だからこそ変化に対応していけると考えています。武蔵小山駅前も再開発で変わりますが、変化をチャンスと捉えてこれからもやっていきたいです」。                                                                                                                                                 

清水さん1 清水さん2 お米やさんの写真              

株式会社南京軒食品 ~中華麺の種類は300種類。老舗の業務中華麺製造卸~                                           【創業年:1914年(大正3年)、創業年数:103年】
○代表取締役社長 三浦健太郎様                                                                                                        「生まれてからずっと品川で育ってきた私としては、地域のブランドをいかに世界へ発信していくか。これが次の100年を生きる鍵だと思っています。日本の食は、質や味はもちろん見た目も美しく、食のレベルは世界一です。ハイレベルな日本の食文化を世界へ広めていくことが、今、私が一番関心を抱いていることです。東京オリンピックも品川で開催されます。海外の人たちがまた日本へ来たいと思えるような食を作り続けたいです」。
小山にある南京軒食品の事務所前南京軒食品の代表取締役社長・三浦健太郎様その1南京軒食品の代表取締役社長・三浦健太郎様その2
株式会社山田紙器 ~パッケージの製作・包装・発送・納品までを一貫して行う紙器製造業~                                      【創業年:1917年(大正6年)、創業年数:100年】
○代表取締役社長 山田晴久様                                                                                                         「紙器の製造を続けて100年。この100年間、4人の方々にお世話になってきました。社員、お客様、取引先、そして地域です。4人の力に支えられてここまで来ました。私たちの仕事は、お客さまのニーズにいかに応えるかということ。お客様の先にある答えを推測することが重要です。私は4代目ですが、次の4代先の社長が何を求めているかを推測することで、次の100年につながっていくと思っています」。
株式会社山田紙器の山田社長様その1株式会社山田紙器の山田社長様その2山田紙器の製品画像の紹介
学校法人星薬科大学 ~高度な専門性を発揮できる薬剤師養成及び創薬研究の開発に携わる人材育成~                                     【創立:1911年(明治44年)、創立年数:106年】

○総務部長 林明夫様                                                                                                              「地域でお世話になって106年。星薬科大学では、学内に並木道や薬用植物園があり、地域の方たちの憩いの場としても親しまれています。毎年、公開講座として“薬草見学会”を設けている他、創立記念の行事、また施設見学や学園祭など、多くの方に大学に来ていただく機会があります。これからも地域の皆様と共に大学として歩んでいきたいと思います」。                                                                                                                                                                                                                                                 

星薬科大学林総務部長1 星薬科大学総務部長2 学校法人星薬科大学の正門前

 

受賞された皆様、誠におめでとうございます。今後もますますのご活躍を祈念しております。

    ・清水米穀株式会社(品川区小山3-8-1)

  ・株式会社南京軒食品(品川区小山4-15-3)

  ・株式会社山田紙器(品川区荏原3-5-6)

  ・学校法人星薬科大学(品川区荏原2-4-41)

 

※表彰式の様子は「しながわ写真ニュース」にも掲載されています。こちらもご覧ください。

 

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

荏原第一地域センター
 電話:03-3786-2000
 FAX:03-3786-5385