グローバルナビゲーション

第38回区民まつり大井第一地区盆踊り大会 過去最高8,500人来場

更新日:2017年7月31日

大井第一地区の「第38回区民まつり盆踊り大会」(大井第一町会連合会主催)が7月8日(土)、桜新道(南大井五丁目)の公道約250メートルを歩行者天国として行われました。

当日は晴天に恵まれ、過去最高の約8,500人の方が来場。開始時刻の午後5時の時点で、桜新道には、たくさんの来場者でにぎわっていました。

特別出演の「龍(ロン)」によるよさこいや、大井権現太鼓の演奏が、まつりのスタートを飾り、この頃には焼きそばやたこ焼き、フランクフルトなど、さまざまな露店からのおいしそうな匂いが立ち込め、雰囲気を盛り上げていました。
ロンによるよさこい大井権現太鼓の演奏と組による演奏盆踊りの方々
管内に事務所を構える民謡歌手の大塚文雄さんも出演され、大塚さんの掛け声で盆踊りがスタート。
大塚さんの歌声や踊りのほか、「と組(滝七太鼓)」による太鼓が鳴り響き、おそろいの浴衣を着た町会の方々や家族連れなど多くの参加者で、路上には盆踊りの大きな輪が広がりました。

会場を訪れた濱野区長は「こんなに盛大で素晴らしいおまつりは他にはないと思います。区民まつりを通して人と人との結び合い、地域と地域が手をつなげるような催し物にしていただくとありがたい」とあいさつ。
大井第一町会連合会の高林会長とともに、大井競馬場のマスコットキャラクター「うまたせ君」も登場。うまたせ君は子どもたちと写真撮影をしたり、盆踊りの輪に加わったりして、今年も来場者を楽しませてくれました。
歌う大塚文雄さん会場の様子町会本部の様子壇上の濱野区長と高林会長や来賓の方々

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

大井第一地域センター
 電話:03-3761-2000
 FAX:03-3761-4302