グローバルナビゲーション

大崎第一地区委員会事業開催(みかん狩りとズーラシア)

更新日:2016年11月7日

10月30日(日)に大崎第一地区委員会主催のバスハイク事業「みかん狩りとズーラシア」が行われました。
この事業は毎年人気で、抽選で選ばれた大崎第一地区管内の164名の親子が参加しました。
みかんを収穫する参加者
バス4台で大崎第一地域センターを出発し、まずは三浦半島にある石井みかん園に行きました。
園内ではみかんが食べ放題で、参加者は甘いみかんの木を探しながらお土産用の袋いっぱいにみかんを詰めていました。
約40分間親子でみかん狩りを楽しんだ後は、よこはま動物園ズーラシアに向かいました。
受付する参加者バス4台で目的地へみかん園に到着みかんを食べる参加者
ズーラシアでは、約4時間の自由行動で、参加者は多くの動物たちと出会うことができました。
ハロウィンの前日ということもあり、園内では様々なイベントが行われていました。子どもたちはカボチャなど特別なエサをもらった動物を興味深く観察しながら、飼育係の説明に耳を傾けていました。
動物を眺める参加者カボチャを食べるチンパンジー動物のオブジェで遊ぶ参加者園内での様子
今後も大崎第一地区委員会では様々な事業を企画しますので、ぜひご参加ください。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

大崎第一地域センター
 電話:03-3491-2000
 FAX:03-3491-2002