グローバルナビゲーション

大崎第一地区カローリング大会(日野学園)

更新日:2017年2月28日

チームメイトの投球を見守る参加者
2月25日(土)、日野学園(東五反田2-11-1)の格技室で、ふれあいサポート交流事業「カローリング大会」が行われました。

この事業は、大崎第一地区ふれあいサポート活動会議が主催し、地域に住む高齢者同士と地域の子どもたちとの世代間交流を目的に実施しているものです。

今回は、日野学園すまいるスクールの児童にも呼びかけを行い、高齢者と合わせて66人が参加しました。

参加者は、ジェットローラーをまっすぐ投げることや、狙った場所に投じることに苦戦していましたが、会場には応援やアドバイス、歓声が飛び交い、皆さん楽しみながらプレーしていました。

始めは緊張していた様子の子どもたちも、プレーが始まると積極的に声を出して、世代間の交流を盛り上げました。

大会終了後は、同校のランチルームに移動して表彰式が行われ、参加者は軽食を取りながら懇親を深めていました。
日野学園格技室にコートを設営日野学園の児童も大人と一緒にプレージェットローラーを投じる参加者世代間交流を盛り上げた日野学園の児童

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

大崎第一地域センター
 電話:03-3491-2000
 FAX:03-3491-2002