グローバルナビゲーション

しながわお休み石設置協力者を募集しています

更新日:2013年11月6日

 平成8年度から高齢者や障害者の方にやさしいまちづくりの一環として、まちの中を歩いている途中で、ちょっと一休みしたい時に腰をおろして休憩できる「しながわお休み石」事業を進めています。

 お休み石には、設置協力者の名前や記念のメッセージを刻んだ記念プレートを取り付け、皆さんの善意を目に見える形で残すことができます。

 

□協力金/1基あたり5万円

□設置場所/品川区内の道路、公園など

 ※ただし、設置場所は指定できませんのでご了承ください。

□お申込み方法/はがきでお申込み下さい。

(住所・氏名または団体名・電話番号・申込みの理由を記載のこと)

□お申込み先/都市計画課計画調整担当

 (〒140−8715 東京都品川区広町2-1-36 電話5742-6760)

   

 ↓(写真)サイコロ型お休み石

しながわお休み石

きっかけは区民の提案から

 「しながわお休み石」は、区政モニターの方が「ヨーロッパの街にはベンチがあちこちにあって便利」「日本にも昔、”休み石”という石があった」という記事を新聞で読み、区政モニター集会で提案されたのがきっかけです。

座りやすく、使いやすいデザインにしました

 メーカーなどの協力を得て、いすの形状や座面の高さ、肘掛けの位置などを検討しました。さらに、高齢者の方に実際に座っていただいて、座りやすく、使いやすいデザインにしました。

「お休み石」は3つのタイプがあります

(1)【サイコロ型】肘掛けのあるものとないものがあります。
(2)【木製型】  木製一人用で背もたれ付きです。
(3)【ベンチ型】 3人が腰掛けられるサイズです。

こんなところにあります

お休み石は、バス停や公園沿いの歩道をはじめ、公共施設の周辺などに設置しています。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

都市計画課計画調整担当
 電話:03-5742-6760