グローバルナビゲーション

手当・医療費助成

更新日:2017年11月16日

児童手当・子ども医療費助成共通

平成28年1月1日から児童手当の申請には、申請者および配偶者等の個人番号の記入が必要になります。

次の記入例を参考に記入し、申請書2ページ目を確認していただき、子ども家庭支援課の児童手当係・医療助成係あてに送付してください。
申請書は2枚印刷するか、両面印刷をしてください。

※別世帯の代理人が来庁する場合は、委任状が必要です。

子ども医療費助成関係

記入例を参考にご記入のうえ、子ども家庭支援課医療助成係までご送付ください。

※お子様の健康保険証が変更になった場合は、変更届に新しい保険証コピーを添付してご送付ください。

児童手当・子ども医療費助成・児童育成(障害)手当関係

※振込先の口座名義人は、請求者(保護者)の口座名義となります(配偶者やお子様の口座等は指定できません)。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

子ども家庭支援課
児童手当係 電話:03-5742-6721(直通)
医療助成係 電話:03-5742-9174(直通)

Adode Reader

本ページに掲載されたPDFファイルを表示・印刷するためには、アドビシステムズ株式会社のAdobe® Reader™(無料提供)が必要です。お持ちでない方は、Adobe® Reader™をダウンロードして下さい。