グローバルナビゲーション

姉妹都市・友好都市の概要

更新日:2017年2月7日

歴史、習慣、国民性などの点で異なる外国の都市や市区民が交流を深めることは、新しい世界と広い視野をひらき、国際性豊かな市区民を育て、その文化の向上・発展につながるとともに、交流で培った理解と友情は、両国の友好親善を深め、ひいては世界平和にもつながります。
 品川区は、区民一人ひとりが国際文化を理解し、さらには国際社会で活躍できる力を育めるよう、外国都市の国際交流を推進しています。

姉妹都市 ポートランド市(アメリカ合衆国 メイン州)

日本考古学の発祥地と言われる区内の史跡「大森貝塚」の発見者である、エドワード・シルベスター・モース博士の生誕地が、メイン州ポートランド市であるという、歴史的なつながりを機縁として交流を進めました。

交流の位置づけ

姉妹都市

提携日

昭和59年10月13日

面積

55.19平方キロメートル

人口

約66,000人

まちの特徴

メイン州最大の都市で、経済・文化の中心地。歴史的な街並み、美しい海岸線、高い評価を受ける飲食店などにより知られ、特に夏は避暑を求める観光客でにぎわう。

 

品川区・ポートランド市姉妹都市提携周年記念事業

品川区は、アメリカ合衆国メイン州ポートランド市と、大森貝塚の発見者エドワード・S・モース博士がポートランド市で生まれたと言う歴史的なつながりにより、昭和59年(1984年)10月3日に、姉妹都市提携を行いました。その後、両区市は継続して青少年ホームステイ、スポーツ、教員交流など様々な交流を行ってきました。平成22(2010年)年4月24日から30日まで、姉妹都市提携25周年を記念して、両区市の友好のきずな、互いの理解や友情を深めるため、濱野健品川区長、本多区議会議長、品川区国際友好協会など、公式訪問団7名を派遣しました。平成26(2014年)年4月20日から27日まで、姉妹都市提携30周年を記念して、マイケル・ブレナン市長を含む公式親善訪問団23人が来日し、4月21日に区役所を訪れました。

友好都市 ジュネーヴ市(スイス連邦)

品川区内にある「品川寺(ほんせんじ)」の大梵鐘が、パリ(1867年)とウィーン(1871年)の万国博覧会に出品された後、行方不明になり、その梵鐘がジュネーヴ市内のアリアナ美術館で発見されたことが機縁となり、交流を進めました。

交流の位置づけ

友好都市

提携日

平成3年9月9日

面積

15.93平方キロメートル

人口

約196,000人

まちの特徴

レマン湖の西端に位置し、数々の国際機関を有するスイスを代表する国際都市

 

友好都市 オークランド市(ニュージーランド)

非核平和都市宣言、南半球のほぼ同じ緯度、周囲を海に囲まれているという共通点から始まったマウントロスキル市との交流が、同市がニュージーランド・オークランド市と合併したため、その後オークランド市と交流を進めました。

交流の位置づけ

友好都市

提携日

平成5年5月17日

面積

4,894平方キロメートル

人口

約1,527,000人

まちの特徴

国全体の約三分の一が暮らすニュージーランド最大で、最も活気のある都市。ヨーロッパ、アジア、南太平洋、マオリの文化的多様性で知られる。

 

教育交流都市 ハルビン市(中華人民共和国 黒龍江省)

現在、交流は休止中です。

交流の位置づけ

教育交流都市

提携日

昭和56年4月

面積

53,000平方キロメートル

人口

約10,635,000人

まちの特徴

黒龍江省の省都
交通の重要基地として発展したが、第2次世界大戦後は、豊かな天然資源を背景に近代的な重工業都市として開発された

 

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

地域活動課 国際担当 (姉妹・友好都市) 電話:03-5742-6691
指導課(教育交流都市) 電話:03-5742-6832