グローバルナビゲーション

臨時運行許可(仮ナンバー)について

更新日:2011年11月17日

 区役所では、車検切れの自動車の検査を受けるため、運輸支局へ回送する場合などに、仮ナンバーを貸し出しています。

貸出条件

  1. 運行目的が、新規登録、継続検査、再封印、登録番号標再交付などのための回送であること
  2. 運行許可期間は、最長5日間を限度とした必要最小日数
    ※仮ナンバー使用日の当日または前日(土曜、日曜、祝休日の場合はその前日)に貸し出しとなります。
  3. 運行経路の出発地、主要経過地、到着地のいずれかに品川区が含まれていること

手続きに必要なもの

  1. 自動車臨時運行許可申請書(窓口にございます)
  2. 自動車検査証(期限切れのもの)、登録識別情報等通知書(備考欄に「一時抹消登録」の表記があるもの)、自動車検査証返納証明書など、自動車を確認するための書類
  3. 運行期間に有効な自賠責保険の原本
     ※自賠責保険の最終日は許可できません。
  4. 申請者の本人確認できるもの(運転免許証、健康保険証等)
  5. 印鑑
  6. 手数料 750円

申請場所

品川区役所 本庁舎4階 税務課窓口
(地域センターでは取り扱いしておりません)

返却について

 許可期間経過後5日以内に、「仮ナンバー」、「許可証」を一緒にご返却ください。
 日中の税務課窓口のほか、区役所夜間窓口、郵送・宅急便などでも受け付けています。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ


税務課 軽自動車担当
TEL 03-5742-6667