グローバルナビゲーション

ルート2建築主事設置について

更新日:2015年6月1日

 平成27年6月1日より建築基準法が改正され、構造計算適合性判定対象の見直しが行われました。
 品川区では、ルート2建築主事(特定建築基準適合判定資格者)が確認審査を行うため、許容応力度等計算(ルート2)については、構造計算適合性判定の対象外となりました。
 これにより、建築確認申請の審査期間が短縮できます。
 なお、ルート2の構造計算の適合審査(特定構造計算基準等適合審査)は、建築確認申請手数料の他に特定構造計算基準等適合審査手数料が別途必要となります。
構造計算適合性判定の対象となる構造計算

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

建築課審査担当(構造)
電話:03-5742-6774