グローバルナビゲーション

体力向上に向けて

更新日:2017年3月3日

【品川区の子どもたちの現状】  

 「体力・運動能力調査」(文部科学省)によると、子どもの体力・運動能力は、昭和60年ごろから現在まで低下傾向が続いています。 同調査における東京都の中学校の結果は、全国的にも低位にあり、品川区は小学生は向上しているものの、中学生ではその平均をほぼすべての種目で下回っているという現状にあります。特に女子はその傾向が顕著です。しかしながらこれは、中学校だけの課題ではなく、幼児期や小学校での運動経験や環境などが影響しており、1日や2日といった短期間の取組だけで改善する問題ではありません。このような現状を改善するには、子どもの体力向上に向けて、学校・家庭・地域が協力し、具体的な取組を行うことが重要です。

SHINAGAWA アクティブライフプロジェクト

<体力向上検討委員会>  

 体力向上検討委員会は、学識経験者、区内小・中学校の校長・副校長、教育委員会事務局職員で組織され、児童・生徒の体力に関わる課題を解決するために平成26年度に設置されました。

 本委員会では、本区の児童・生徒の体力に関する実態把握及び分析を行うとともに、体力向上推進事業の方向性や具体的な方策等について、さまざまな角度から検討を行っています。平成27年度に、品川区の児童・生徒が、運動の楽しさを味わい、進んで運動し、体力を向上させるよう、「SHINAGAWA アクティブライフプロジェクト」を策定しました。

<品川スポーツトライアル>  

子どもたちが運動を好きになり、主体的に運動することをねらいとして【品川スポーツトライアル】を設定し、全校で共通の種目に取り組みます。

それぞれの種目の記録については、学年別に順位表を作成し全校が新記録を目指して取り組んでいます。

<テクニカルアドバイザー>  

 【テクニカルアドバイザー】とは体育の専門的な知識・技術をもった指導者のことです。教員とともに子どもたちに直接個別指導をしたり、見本を見せたりすることで、確かな運動の技能を身に付けさせます。

テクニカルアドバイザーを活用した授業の様子

<ワンミニッツエクササイズ>  

 1分間程度でできる簡単な運動【ワンミニッツエクササイズ】を、学校や家庭で行うことで、心と体をほぐし、集中力を高めます。 

 エクササイズをまとめたリーフレットを作成し、平成28年度に全児童・生徒に配布する予定です。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

教育総合支援センター
 電話:03-5740-8200