グローバルナビゲーション

就業支援コーディネーター派遣事業のご紹介

更新日:2016年1月7日

貴社の採用活動をアドバイスします

■就業支援コーディネーターとは?
区の商工相談員(専門非常勤職員)が、人材不足や求人活動に悩みを抱える区内中小企業に訪問して、自社の魅力の打ち出し方や現状の求人活動の見直し・提案など、個別のご相談に対して適宜アドバイスを行います。 

まずは下記へお問い合わせください。 

 

■相談内容とアドバイス例

・求人を出してもおもうように応募がこない。

 →自社の魅力(強み)の再発見、再構築

・新卒採用で予定していた人数を採用できなかった。

 →現状の求人活動の見直し、提案

・ハローワーク求人票の書き方がわからない。

 →ハローワークへの求人掲載支援

・社員のモチベーションを上げて退職を防止したい。

 →雇用環境整備のアドバイス

・世代交代に備えて人材を採用したい。

 →求人活動の進め方のアドバイス

・採用ノウハウや社内マンパワー不足などで十分な採用活動ができない。

 →区や国、都の採用支援事業の紹介

 

お申し込みからの流れ

■注意点
この事業は、求人活動の見直しや課題解決をご支援するものであり、人材紹介ではありません。ご理解のうえ、ご活用お願いします。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

商業・ものづくり課 就業担当

電話:03-5498-6352