グローバルナビゲーション

第10次品川区交通安全計画を策定

更新日:2016年7月12日

計画の策定について

 品川区交通安全対策会議は、今後5か年の区内の陸上交通(道路、鉄道、踏切)に関する交通安全対策の総合的かつ計画的な推進を図るため、東京都が作成した「第10次東京都交通安全計画」に基づき「第10次品川区交通安全計画」を策定しました。

計画の位置付け

  • 品川区の区域内における陸上交通の安全に関する対策を総合的かつ計画的に推進するため、品川区および品川区の区域を管轄する関係行政機関が実施する今後5か年の諸施策の大綱を定めるものです。
  • 交通事業者をはじめとする陸上交通に係る各種団体等の交通安全に関する取り組みの指針となるものです。
  • 交通安全に関する区民の行動指針として、自助・共助の取り組みを呼びかけるものです。

計画の期間

 平成28年度から平成32年度までの5カ年

計画の目標

 平成32年までに、区内の年間交通事故死傷者数を600人以下とすることを目指します。

第10次品川区交通安全計画

 PDFより「第10次品川区交通安全計画」がご覧いただけます。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

土木管理課 交通安全係
電話:03-5742-6615

Adode Reader

本ページに掲載されたPDFファイルを表示・印刷するためには、アドビシステムズ株式会社のAdobe® Reader™(無料提供)が必要です。お持ちでない方は、Adobe® Reader™をダウンロードして下さい。