グローバルナビゲーション

『品川の教育 〜寺子屋から義務教育学校へ〜』刊行

更新日:2016年10月28日

品川区史料(18)品川の教育

母校の歴史がわかる一冊

『品川の教育 〜寺子屋から義務教育学校へ〜』

価格:1,000円(税込)

品川区の公立学校と教育行政の歩みについて、

江戸時代の寺子屋から平成28年4月に発足した義務教育学校までを1冊の本にまとめました。

 

<書籍内容>

  ・ 現在の小・中・義務教育学校をはじめ、戦後開校した全ての区立学校について、見開き2ページでわかりやすく紹介しています。

  ・ 学校ごとのページには校舎等の写真・校章・校歌・略年表を掲載し、各学校の歴史が詳しく分かる内容になっています。

  ・ 江戸時代の寺子屋・戦前に廃校になった学校も取り上げ、百数十年間にわたる品川区の教育の歩みを網羅しています。

  ・ 教育行政について、明治初年から書き起こし、特に品川の教育改革の展開過程について詳しく記述しています。

品川の教育サンプル(第三日野小学校)
 

 

<目次>

  第1章 教育制度の変遷と品川区域の初等教育・義務教育

  第2章 寺子屋・家塾から私立学校へ

  第3章 六・三制より前に廃校になった小学校

  第4章 いまにつながる小中学校

  第5章 時代を切り拓いた教育改革と小中一貫教育の展開

  第6章 義務教育学校

 

品川の教育サンプル(目次)

ページの先頭へ戻る


『品川の教育 〜寺子屋から義務教育学校へ〜』は以下の場所でお求めいただけます。

頒布場所

所在地

お問い合わせ先

 品川区教育委員会事務局
 庶務課文化財係

 品川区役所 防災センター 7階

 電話 03-5742-6839
 Fax  03-5742-6890

 区政資料コーナー

 品川区役所 第3庁舎 3階

 電話 03-5742-6614

 品川区立品川歴史館

 品川区大井6−11−1

 電話 03-3777-4060

 

郵送でもお求めいただけます。(別途、送料350円がかかります。)

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

庶務課文化財係

電話:03-5742-6839(直) FAX:03-5742-6890