グローバルナビゲーション

すまいるスクールの手続きについて

更新日:2017年2月24日

すまいるスクールのご案内

すまいるスクールは全ての品川区立小学校や義務教育学校(以下、小学校等)にあり、利用にあたっては登録が必要です。利用開始希望月により登録および申請の期限があります。以下の内容をよくお読みいただき、内容をご理解の上、お申込みください。


【対象者】
〈1〉 品川区立小学校 および 義務教育学校 前期課程に就学する児童
〈2〉 区内在住で、国立や私立 および その他の小学校等に通う児童

 注 ただし、児童に対して医療行為を必要とする場合は、すまいるスクールの利用ができません。


【実施日】
月曜日から土曜日まで(祝日、年末年始を除く)


【利用時間】
〈学校がある日〉  下校〜午後7時
〈学校が休みの日〉 午前8時15分〜午後7時
 1) 午後5時以降は延長利用のため、保護者の就労などの理由(注)が必要です。事前申請の上、利用承認後の利用となります。
 2) 午後6時以降は、1〜3年生が利用できます。6時を過ぎての下校は、保護者等(高校生以上)のお迎えが必要です。

注 就労、疾病、心身障害、就学および技術習得、求職、看護および介護、その他(PTA活動、町会および自治会活動他、児童の保護に欠けると認められる場合)

 

すまいるスクール区分表

 区分

利用する学年 

就労等の理由

内容 

 Aタイム

 全学年

 なし

 午後5時までの利用で、基本どなたでも利用ができます

 Bタイム

 全学年

 あり

 午後6時までの利用で、間食が提供されます

 Cタイム

 1〜3年生

 あり

 午後7時までの利用で、間食が提供されます

すまいるスクールに関わる費用について

すまいるスクールでは、以下の費用がかかります。

【費用】
 〈利用料〉        Aタイム(午後5時まで利用)  1カ月  250円  (毎月 月末、口座振替)
                   Bタイム(午後6時まで利用)  1カ月 3,250円 (毎月 月末、口座振替)
            Cタイム(午後7時まで利用)  1カ月 4,250円 (毎月 月末、口座振替)

        1)  延長利用(Bタイム/Cタイム)の場合は、午後5時〜5時30分の間に少量の間食(7大アレルギー除去食)を提供します。

        2)  登録や承認後、区分変更や利用辞退、休止等の手続きが出来ます。変更月の前月10日までに、別途変更申請書等を提出してください。

        3)  すまいるスクールは、登録(Aタイム)、もしくは承認(Bタイム/Cタイム)を受けていれば、実際に利用が無くても利用料が発生します

 

 〈すまいるスクール補償制度費用保険掛金〉   年間   650円 

  〈勉強会参加費(希望者)〉   週1回 1カ月 500円 (毎月 月末、口座振替) 

  〈教室(希望者)〉     教材費が必要な教室(講座)もあります。

 

【利用料減額および免除制度】
以下の世帯等の方は、別途申請があった場合、利用料が減額または免除になります。 減額および免除を受けたい月の前月10日までに提出してください。

 〈減額(半額)〉

  1)世帯に小学校に就学する児童が2人以上いる場合、登録の有無に関わらず、最年長である児童1人を除くその他の児童が登録するとき

 〈免除〉

  1)生活保護受給世帯のとき

  2)住民税非課税、または均等割のみ課税世帯(8月分の利用料までは、前年度の住民税が対象)のとき(注1)

  3)就学援助受給世帯のとき(注2)

  4)税法上の寡婦(寡夫)控除の対象でない保護者が、婚姻歴がなく児童に扶養している場合に寡婦(寡夫)控除があったとみなして減額を再計算し、2)に該当したとき (注1)

 

注1  2)および4)の申請をする方で、前年度の住民税課税地が品川区以外の場合は、住民税非課税もしくは課税証明書を添付してください。

注2  就学援助については、就学援助受給決定月までさかのぼって免除申請が出来ます。

 

利用申請等手続きに必要な書類

利用手続きに必要な申請書類が全て揃っていないと受理することができません。

各書類については、利用児童1人につき1枚必要です。

現在 通学中(就学予定)の小学校にある すまいるスクールに、原則、保護者が持参してください。

 

利用手続きに必要な書類

必要な書類 Aタイム 

Bタイム

Cタイム 

すまいるスクール利用登録書兼利用児童状況票

  利用希望者全員が作成します 

 必要

必要 

口座振替依頼書

  利用料、勉強会の支払いは口座振替となります。金融機関で手続きした後に、3枚のうち2枚目の「品川区保管用」を提出します。

    前年度に登録実績のある場合は、提出不要です。 

 必要

 必要

食物アレルギーに関する調査票

  利用児童の食物アレルギーの調査票です。利用児童1人につき1枚必要です。

 必要

必要 

すまいるスクール時間延長利用申請書

  Bタイム、Cタイムの利用希望者が提出します。

 なし

必要 

すまいるスクール利用料減額、免除申請書

  利用料の減額、免除の申請書です。該当する場合に提出します。

 該当者

該当者 

 

 

 

必要書類様式等(A4版で印刷してご利用ください)

すまいるスクール利用登録書兼利用児童状況票は、表と裏があります。必ず両面印刷をして両方記入して提出してください。

口座振替依頼書は、各すまいるスクール、子ども育成課育成支援係にあります。

手続きの期間

4月から利用開始したい場合と、5月以降の利用開始したい場合は、受付期間が異なりますので注意してください。

利用月 

4月利用の場合 5月以降利用の場合 

 利用開始日

 平成29年4月1日

平成29年5月以降 毎月1日〜 

 受付期間

 平成29年2月1日(水)〜28日(火)

 日曜、祝日を除く午後1時15分〜6時

 5月1日からの利用受付

  3月16日(木)〜4月10日(月)

6月以降

 利用希望の前々月11日〜前月10日まで

  (日曜、祝日の場合は翌日)

日曜、祝日、年末年始を除く午後1時15分〜6時

申し込み方法

 現在通学中(就学予定)の小学校のすまいるスクールに、原則、保護者が直接持参

なお、都合がつかない場合、児童の持ち込みを可能とします

 同左

区外からの転入等、やむを得ない理由により、一斉受付期間や毎月の締切までに申請できない場合は、各すまいるスクール、または子ども育成課育成支援係にご相談ください

 承認通知

 時間延長利用希望者のみ承認通知を発送

 (3月中旬発送予定)

 時間延長利用希望者のみ承認通知を発送

 (締切日より、約2週間後に発送予定)

 その他

2月28日までの受付期間に手続きを行わないと4月1日〜30日の期間は利用できません。 

 各種変更届や時間延長利用希望も、上記受付期間に提出

すまいるスクールを初めて利用する国立、私立およびその他の小学校に通学(就学)する児童の場合、子ども育成課育成支援係に申し込んでください。 (土日祝日を除く午前8時30分〜午後5時)

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

子ども育成課 育成支援係  
電話 03-5742-6596
Fax番号 03-5742-6351