グローバルナビゲーション

区立しながわ区民公園内認可保育所整備・運営事業者の選定

   区では総合的な待機児童対策により、保育の受け入れ枠を拡大してきましたが、乳幼児人口および認可保育園の入園申込み者数の増加により、保育需要は高まっています。
   このたび、国家戦略特別区域法が改正され、都市公園内における保育所などの社会福祉施設の設置が解禁されました。区では引き続き増大する保育需要に対応するため、この国家戦略特別区域制度を活用し、勝島3丁目の区立しながわ区民公園内において、区の公園占用許可を受け、私立認可保育所を整備・運営する事業者を簡易型プロポーザル方式により公募で選定を行いました。 
   公募の結果、3事業者から応募を受け、審査を行い、下記のとおり整備・運営事業者を選定しました。

 ◆選定事業者

  1. 整備・運営事業者
    株式会社 サクセスアカデミー   代表取締役 佐々木 雄一
    東京都品川区西五反田1-1-8

◆事業内容

  1. 開設地
    場所 : 勝島3-2-2 区立しながわ区民公園内
    敷地面積 : 約500平方メートル
  2. 開設予定時期および期間
    開設時期 : 平成30年4月(予定)
    開設期間 : 開設から10年間(予定)
  3. 計画概要
    施設種別 : 児童福祉法に定める認可保育所(私立)
    運営形態 : 民設民営型保育所
    規模・構造: 鉄骨造(耐火建築物)
    定員 : 92人(予定)
    年齢構成 : 0歳児から5歳児

◆選定理由

  1. 法人の運営実績
     当法人は、平成元年に設立後、平成16年4月に認可保育所の運営を開始した。現在、全国で65か所、都内では34か所開設している。区内では平成28年度現在で1か所、平成29年度には公設民営の施設の保育運営を受託する他、新規園を開設する予定である。区立しながわ区民公園内の保育園とは、連携と交流が図れる利点がある。
     また、認可保育所の他、学童保育クラブ27か所、児童館・全児童対策事業施設17か所の運営実績があり、安定した良好な財務状況の下で事業を運営している。
  2. 事業内容
     新規開設にあたって、園長経験者であるスーパーバイザー派遣による定期的な巡回を実施し、法人全体で課題を共有して支援体制を充実させている。保育の質の確保と更なる充実が期待できる。
     また、保育士確保においても職員の処遇改善や借り上げ社宅・社員寮の整備を図り、福利厚生面にも力を注いでいる。本提案においては、施設長候補は実務経験10年以上とし、配置職員の3分の1は既存園からの異動としており、保育の質の担保と安定的な保育運営が期待できる。さらに、開設期間終了後も法人グループ内で継続雇用が予定されている。
     保育士の育成においては、保育のスキルアップ研修だけでなく、危機管理対策として不審者対応訓練と地震や台風等の災害対策を実施し、保育の質の向上を図っている。
  3. 施設整備計画
     公園の景観と地域との連携に配慮した提案となっている。法人の考えとして、子どもたちが常に触れる床や遊具、保育備品において自然と触れ合う機会を持たせるため、檜や杉を使用した床材や保育家具・備品を使用する提案がされている。公園内の保育園という観点からも本計画に合った内容となっている。
     また、子どもの安全面だけでなく、保育のしやすさを前提に設計され、職員の職場環境に対する配慮もされた提案がされている。

◆選定方法

  提案により第一次審査会および第二次審査会を経て、各事業者の提案内容、事業実績、財務経営状況の審査を実施。また、選定にあたり選定会議を設置し、事業者の適格性などを総合的に審議し、運営事業者の選定を行った。

 

  1. 公募期間(手続開始の公表)          平成28年10月11日(金)〜10月20日(木)
  2. 公募説明会                                   平成28年10月24日(月)
  3. 第一次審査会                                平成28年11月25日(金)
  4. 第二次審査会事業者の保育所視察      平成28年12月1日(木)
  5. 第二次審査会                   平成28年12月14日(水)
  6. 選定会議                                      平成28年12月16日(金)
  7. 運営事業者決定            平成28年12月19日(月) 

お問い合わせ

保育課 開設・指導係
電話:03-5742-6936
FAX:03-5742-6350