グローバルナビゲーション

委任状(戸籍関連)

更新日:2017年3月17日

本人に代わって、戸籍に記載されている本人およびその配偶者、祖父母、子および孫等以外の方が戸籍謄本等を取得される場合は、委任状が必要になります。
※身分証明書を本人以外の方が取得される場合は、必ず委任状が必要になります。

必要な書式をダウンロードしてご利用ください。

所定の書式以外の任意の用紙に、もれなく必要事項を記入したものでもお使いいただけます。

様式

記載例

注意事項

◎委任状は必ず、委任者本人が全て記入してください。

◎委任状をパソコンで作成する場合でも、委任者の名前は自署してください。   署名できない場合には、委任者氏名の横に押印してください。

◎委任状に記載のない請求、お手続きはお受けできません。請求する証明書の種類や通数、使用目的、必要事項、お手続き内容など、お間違いやお忘れのないようにご記入ください。

◎代理人の方は、証明書の申請書に、請求する本人に係る情報(氏名、生年月日、住所など)をご記入いただきます。内容に誤りがある場合にはお受けできませんので、正確にご記入いただきますよう事前にご確認をお願いします。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

戸籍住民課証明交付係
 電話:5742-6659