グローバルナビゲーション

事業系生ごみ処理機購入助成制度

更新日:2017年9月21日

事業系生ごみ処理機購入助成制度

品川区では、排出量の約半分を占める事業系ごみ減量を図るため、事業系生ごみ処理機購入助成を8月より始めました。

※事業系生ごみ処理機とは、事業活動から発生する事業系一般廃棄物(生ごみ)をバイオの力により分解し、堆肥化または排水処理することにより、生ごみを減容・消滅させる機械のことです。

制度の概要

申込要件

  1.  区内に店舗・事業所を有すること。
  2. 上記の店舗・事業所から排出される生ごみのみを処理すること。
  3. 上記の店舗・事業所でのみ継続して使用すること。
  4. 同一事業所で、過去にこの助成金の交付を受けていないこと。
  5. 申し込み金額の総額が予算額に達した時点で受付を終了します。

助成金額

 本体購入価格の3分の1

 ただし、

  1. 処理量が10キログラム以上の機器は40万円
  2. 処理量が10キログラム未満の機器は15万円  

   を上限とします。

 

申込方法

 

品川区清掃事務所許可指導係の窓口まで、生ごみ処理機購入助成申請書(第1号様式)に、機器の仕様書、見積書を添えて申請してください。審査の上、助成の可否を、後日、書面にて通知いたします。

 

申請に必要な書類等、詳しい申請方法のお問い合わせは、品川区清掃事務所許可指導係までお願いいたします。

 

 

申請書(第1号様式)は以下のものをお使いください。
また、添付のチラシもご確認ください。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

品川区清掃事務所許可指導係 
 電話:03-3490-7034

 FAX : 03-3490-7041