グローバルナビゲーション

全国大会出場助成

更新日:2017年9月12日

全国大会に出場する少年少女および少年少女団体に遠征費の一部を助成します

全国大会出場助成について

全国大会出場助成金とは、品川区を代表して全国大会に出場する少年少女に対して、出場に係る負担の軽減と、競技力等の向上を図るとともに、少年少女の文化・スポーツ活動を推進することを目的としています。

対象となる大会

官公庁またはこれに準ずる団体が主催・共催、または後援する全国規模の大会で、地方予選を経て選抜される大会

※平成29年4月1日以降に開催された大会とします。

※応募者全員が出場できる大会、交流・親睦等を図ることのみを目的とした大会、開催地に行くことなく出場できる大会は対象外です。

対象者

東京都大会や関東大会などの予選、選考会を経て全国大会への出場権を得た少年少女(個人)または少年少女団体(団体)で、次のいずれかに該当していることが必要です。

1 個人 品川区に在住または在学の少年少女

2 団体 品川区内に活動の本拠地とし、少年少女で構成された団体(団体の構成には監督、引率者を含む)

※少年少女とは18歳以下(平成11年4月2日以降生まれ)の方です。

※区から他に類似する助成を受けた場合は対象外となります。 

助成額

1  個人 10,000円

2 団体 1人につき10,000円×大会要項に記載されている出場登録者数

申請に必要な書類

助成金交付申請書 (第1号様式)

添付書類

 ・ 大会出場報告書

 ・ 大会要項

 ・ 団体で申請する場合は、出場者名簿・団体活動状況調

 ・ 個人で申請する場合は、活動状況調

 ・ 出場条件を満たすことを証明するもの(予選大会の成績、推薦状等)

 ・ 全国大会に出場したことを証明するもの(全国大会の成績等)

※事前申請の場合は「大会出場報告書」の代わりに「大会出場計画書」を添付し、大会出場後「大会出場報告書」と「全国大会に出場したことを証明するもの」を提出してください。

申請方法

個人の場合は保護者、団体の場合は代表者を申請者とし、大会出場後30日以内に申請書と添付書類を担当窓口(区役所第二庁舎6階スポーツ推進課少年少女スポーツ担当)までご提出ください。

平成30年3月開催の大会に出場が決定し、受付期間の申請が難しい場合は、「申請書」と「添付書類(大会出場計画書・大会要項・活動状況調・出場条件を満たすことを証明するもの)」を出場前に提出する事前申請もできます。

受付期間

全国大会出場後〜平成30年3月30日(金)

  ※ただし出場後30日以内のもの

※平成30年3月開催の全国大会に出場が決定し、受付期間の申請が難しい場合は少年少女スポーツ担当までご連絡ください。

 

品川区では、区民の皆さんが文化芸術・スポーツなどの各分野で全国大会などに出場したときに、その感動を地域の方々と共有していただくための品川区文化スポーツかがやき顕彰制度があります。詳しくは「品川区文化スポーツかがやき顕彰(横断幕・懸垂幕の作成)」ページをご覧ください。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

スポーツ推進課 少年少女スポーツ担当

電話:03-5742-6943 FAX:03-5742-6585