グローバルナビゲーション

平成29年度 ブラインドサッカー出前体験教室〜第4回、第5回〜

更新日:2017年9月27日

     

平成29年9月7日に今年度第4回目のブラインドサッカー出前体験教室が中小企業センタースポーツ室で開催され、現役ブラインドサッカー選手の寺西選手らを講師に招き、区の管理職28人が参加しました。

この日は、アイマスクを着用してからの体操に始まり、4グループに分かれグループ対抗で競うプログラムを行いました。

グループ対抗では各チームとも活発にコミュニケーションを図る姿が見られ、チーム一丸となって取り組んでいました。

体験者からは、「普段の言葉には指示語が多く、具体的でないことに気が付いた。伝える際は気を付けたい」「平らな場所とわかっていてもアイマスクを着用すると不安になる。バリアフリーの勉強にもなった」といった声が聞かれました。

アイマスクをして共通点のあるグループに分かれる協会からのレクチャー集合写真

 

 

また、平成29年9月10日に大井・大森夢フェアの会場である大森ベルポートにて、第5回目のブラインドサッカー出前体験教室を開催し、約150名の方が体験しました。

体験した人からは「簡単だと思っていたけど、空振りしたりして予想以上に難しかった」「ボイと言って近づくルールが知れてよかった」 などの声が聞かれ、ブラインドサッカーへの関心を高める体験会となりました。

  会場風景 指導員のフォロー参加者へレクチャーアイマスクをしてシュート順番待ちの列 アイマスクをしてシュート参加者へレクチャー 手を前に出して衝突防止子どもも一緒に衝突防止

今年度も区内団体等を対象に「ブラインドサッカー出前体験教室」を実施しています。詳しくはブラインドサッカー出前体験教室 参加団体募集のページを参照してください。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

オリンピック・パラリンピック準備課
 電話:03-5742-9109
 FAX:03-5742-6585