グローバルナビゲーション

子育てネウボラ相談員

更新日:2017年1月10日

妊娠・出産から育児まで切れ目のない支援を行う「しながわネウボラネットワーク」の一環として、保健師・看護師・教員・保育士などの資格をもった「子育てネウボラ相談員」が下記の児童センターでご相談にのります。

ネウボラとは「アドバイスする場所」の意味で、 子育て全般の相談、子育てサービス情報の提供、他機関の紹介、希望者にはサポートプランをお作りします。

 

対象      区内在住で乳幼児をお持ちの保護者の方  

申込み方法   下記児童センターに電話か直接ご予約下さい。

施設名

所在地

電話番号

東品川児童センター

東品川1-34-9      

03-3472-5806

大井倉田児童センター

大井4-11-34   

03-3776-4881

平塚児童センター

平塚2-2-3

03-3786-2228

冨士見台児童センター

西大井6-1-8

03-3785-7834

八潮児童センター

八潮5-10-27

03-3799-3000

※上記の子育てネウボラ相談員による予約相談以外に、全児童センターでは、乳幼児から18歳までの子育てに関する相談が気軽にできます。

相談室

 

東品川児童センター相談室    
大井倉田児童センター相談室

平塚児童センター相談室

 東品川児童センター  

 大井倉田児童センター

 平塚児童センター   

富士見台児童センター相談室
八潮児童センター相談室

 冨士見台児童センター

 八潮児童センター    

       

 

利用者の声

  • 発達が少し他の同月齢の子より遅れている我が子。毎週相談員の方に会うたびに、思っていること、気にかかっていることを愚痴半分でお話させていただいています。優しくお話を聞いてくださり、適格なアドバイスもいただき、心が暖かくなります。本当に頼りになる相談員でお世話になっています。

  • 県外から引越しをしてきました。2歳の子がいるのでどこでどう遊ばせたらいいのか、右も左もわからない土地で色々とお話を伺い聞いて頂き、負担が軽くなりました。その子にあった興味や成長を見守ってくださり、アドバイスもくださります。不安な子育ての中、母親にとってとても心の支えになりました。

  • 子どもと一緒にゆったりとした環境の中で話を聞いてもらいました。途中で授乳やオムツ替えもできるので、助かりました。 

  • 実家が遠方で電話でしか母と話せないので、身近に子どもの相談ができる人がいて助かります。

  • 育児に煮詰まったりイライラしてしまったときに相談員さんに話を聞いてもらうとホッとします。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

子ども育成課 児童相談係
  電話:03-5742-6959 FAX:03-5742-6351
子ども育成課 育成支援係
  電話:03-5742-6596 FAX:03-5742-6351