グローバルナビゲーション

住宅・土地統計調査

更新日:2011年11月15日

住宅・土地統計調査とは

 住宅・土地統計調査は、我が国の住宅とそこに居住する世帯の居住状況、世帯の保有する土地等の実態を把握し、その現状と推移を明らかにする調査です。昭和23年以来5年ごとに実施されています。

 この調査の結果は、住生活基本法に基づいて作成される住生活基本計画、土地利用計画などの諸施策の企画、立案、評価等の基礎資料として利用されています。

 

 調査の詳細は、以下の参考をご覧ください。

統計表

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

地域活動課統計係
電話:03(5742)6869