グローバルナビゲーション

障害者グループホーム支援事業のお知らせ

更新日:2017年8月2日

障害者グループホーム事業を品川区内で新規に開設する場合に、その施設の開設準備経費および運営費に要する費用の一部を補助します。

補助内容
(1)開設準備経費の助成  補助金額(上限) 

 1.家屋借上費

家屋借上げに要した権利金、礼金、仲介手数料の一部を助成します。

 補助基本額に4分の1を乗じて得た額

 2.開設準備経費

開設に要した備品購入費、事務費等の一部を助成します。

 補助基本額に4分の1を乗じて得た額
 (2)整備促進助成 補助金額(上限)

 1.有資格者配置助成

3年以上の実務経験のある看護師、精神保健福祉士、

臨床心理士、介護福祉士等の有資格者を配置する場合に助成します。

 1人あたり月額10万円

(1グループホームにつき2人まで)

 2.開設時施設借上費助成

精神障害者グループホームの開設後6カ月間の

空室居室分施設借上費を助成します。

 月額69,800円

※補助基本額とは、東京都知的・身体障害者等グループホーム等開設準備経費等補助金

参考 東京都福祉保健局ホームページ東京都障害者サービス情報

ページ下部にリンクがあります。

※整備促進助成について、入居者は原則として品川区が支給決定又は措置決定をしている者であること、全入居者の障害支援区分の割合が、知的障害者にあっては区分3以上が4分の3以上もしくは区分4以上が2分の1以上、精神障害者にあっては区分2以上が4の3以上もしくは区分3以上が2分の1以上であることが要件となります。

補助対象

社会福祉法人等が整備するグループホームで、所在地が品川区内にあるもの。

申込方法

グループホーム開設前に品川区へ相談すること。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

障害者福祉課
知的・精神障害者福祉担当 03-5742-6711
障害者福祉係       03-5742-6707