グローバルナビゲーション

5月開催の高年者懇談会(荏原第三地区)

更新日:2016年5月20日

5月開催の高年者懇談会

戸越・平塚地区にお住まいの方を対象に5月10日(火)、中延地区にお住まいの方を対象に5月13日(金)に総計79人の高齢者が参加して、高年者懇談会が開催されました。
 
はじめに軽い体操を行いました。足のかかとを上げたり下げたりする運動は、バスや電車など椅子にずっと座っていると、エコノミー症候群になってしまうので、その予防策として大事な運動だそうです。

体操が終わり、昼食終了後、ハーモニカの演奏が始まりました。最初に、色々な種類のハーモニカの説明がありました。伴奏用で200個穴が開いている物や重さが5キログラムもあるハーモニカがありました。参加者の皆様で童謡や歌謡曲を、ハーモニカの音色にあわせ大きな声で歌を歌い楽しく会が終了になりました。
体操をする戸越・平塚地区の参加者(荏三) ハーモニカの演奏に合わせて歌う戸越・平塚地区の参加者(荏三) 体操をする中延地区の参加者(荏文) フラダンスを鑑賞している中延地区の参加者

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

荏原第三地域センター
 電話:03-3783-2000
 FAX:03-3783-5649