グローバルナビゲーション

日常生活用具の給付内容の変更のお知らせ

更新日:2016年6月8日

日常生活用具の給付内容の変更について

 重度障害者等の日常生活がより円滑に行われるため給付する日常生活用具の給付品目を変更しました。

 平成28年7月から対象品目等の一部を改正しますのでお知らせします。

新規追加品目(2品目)

  • 地デジラジオ

 支給上限 20,000円  対象者 18歳以上で視覚障害1級から2級の方

  • 音声キッチンスケール

 支給上限 25,000円  対象者 18歳以上で視覚障害1級から2級かつ障害者のみの世帯(15歳未満の子の同居を含む世帯)の方

修正品目(3品目)

  • 画面音声化ソフト、電子メール音声化ソフト、ホームページ音声化ソフト

 種目名称をパソコン画面音声化ソフトに統一。キーボードガードが必要なときには同一給付を可能とする。

  • 電磁調理器

 支給要件の「障害者のみの世帯(15歳未満の子の同居を含む世帯)」を削除

  • 大音響振動時計

 対象年齢を6歳以上に変更

削除品目(1品目)

  • 聴覚障害者用テレビ電話の削除

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

障害者福祉課障害者相談係
03-5742-6710