グローバルナビゲーション

アトレ大井町店と期日前投票所設置に係る協定 締結

更新日:2017年2月23日

期日前投票所設置に係る協定を締結
協定書を確認する濱野区長と高橋店長 協定書にサインをする濱野区長と高橋店長 署名された協定書
 品川区は平成29年2月13日(月)、(株)アトレ大井町店(大井1-2-1)と期日前投票所の設置に関する協定の締結に合意し、品川区役所で締結式を行いました。

 同協定は、選挙における投票率の低下、若者の選挙離れという課題の一方、期日前投票所を利用する方が増加していることから、より多くの有権者に投票の機会を提供し、投票率向上を図ることを目的としています。

 JR大井町駅は、東急大井町線、りんかい線の乗換駅となっており、一日の乗降客は約20万人。今夏予定されている東京都議会議員選挙から、JR大井町駅直結のアトレ大井町店内に期日前投票所を設けることにより、通勤・通学途中や買い物ついでの投票を呼び掛けます。

 締結式で濱野区長が「期日前投票は、自分のスケジュールを確保しつつ投票できる選挙の重要な投票手段となっています。アトレ大井町は、非常に地の利がよいので、投票率の向上を期待しています」と語り、高橋店長は「区の大切な施策に貢献できることは大変光栄です。アトレは、ショッピングセンターとしてだけでなく、地元の方の様々な場面でお役にたてれば、と思います」とあいさつしました。

 23区では、江戸川区と豊島区が民間施設に期日前投票所を設けましたが、駅ビルを利用するのは23区初となります。