グローバルナビゲーション

見守りで高齢者の消費者トラブル防止

更新日:2017年6月1日

まわりの方々の見守りが、高齢者の消費者トラブルを防ぎます。
次のような様子が見られた場合は、さりげなく声をかけて、本人の気持ちを尊重しながら事情を聞いてください。
高齢者の方に声をかけ、話し合ってみてください。

見守りのポイント

  1. 見慣れない人が、よく出入りしていませんか?
  2. 訪問中に業者が訪ねてくることがありませんか?
  3. 家に段ボール箱や郵便物が頻繁に届いていませんか?
  4. 突然の電話におびえたり、あわてたりしていませんか?
  5. お金に困って、節約を始めていませんか?
  6. 見慣れない商品(大量の健康食品など)はありませんか?

気づいたら、品川区消費者センター相談専用ダイヤル(03-5718-7182)にご相談ください。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

品川区消費者センター
 電話:03-5718-7181 FAX:03-5718-7183

消費者相談専用ダイヤル
 電話:03-5718-7182