グローバルナビゲーション

JR五反田駅前でひまわりの種まき(大崎第一地区)

更新日:2017年5月15日

花壇を耕す地域の皆さん
5月12日(金)、JR五反田駅前の花壇で、地域の皆さんによるヒマワリの種まきが行われました。

これは、「五反田駅前をきれいにする会」(伊與田 正志会長)が毎年実施しているもので、今年で5回目になります。

種まき作業には、地域の皆さんや同会のメンバーのほか、JR五反田駅の岸本駅長や職員、第三日野小学校の4年生約100人が参加。花壇を耕し、雑草取りや種まき、防鳥ネット張りなどを実施しました。

同会によると「順調にいけば梅雨明けぐらいから開花して8月いっぱいは楽しめます」とのこと。参加した女子児童は「(花壇の前を)通る人にきれいだなと思ってもらえたら嬉しいです」と話していました。
作業する小学生 種まきする小学生 種をまく小学生 大人と協力して防鳥ネットを張る小学生

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

大崎第一地域センター
 電話:03-3491-2000
 FAX:03-3491-2002