グローバルナビゲーション

世代間交流事業「昔のあそびをしませんか」を実施しました

更新日:2017年7月21日

入口
29年度輪ゴムてっぽう 大人気かき氷 いろいろあそび中
平成29年6月11日の日曜日、今年も世代間交流事業「昔のあそびをしませんか」が、ウェルカムセンター原・交流施設で開催されました。
 竹とんぼや紙とんぼ、凧あげ、お手玉、輪ゴム鉄砲、ゴム飛び、あやとり、めんこ、こま、べーごま、おはじき、ビー玉、おりがみ、けん玉、シャボン玉に傘袋ロケット。まさに昔なつかしのあそびで、今と昔の子ども達が楽しい時間を一緒に過ごしました。輪ゴム鉄砲コーナーでは、今年はなんと、新しいマシンがリリース!命中すると光る標的など、子どもたちの心をくすぐる仕掛けが満載で、みんな時間を忘れて楽しんでいました。また、フリースペースでは、凧をあげたり竹とんぼ・紙とんぼを追いかけたりする子ども達が駆け回り、また、発射装置から打ち出される傘袋ロケットを、じーっと興味深そうに見つめる小さな子どもの姿も見られました。そして、比較的涼しい気候とはいえ、今年もかき氷は安定の人気で子ども達が列をなしていました。短い時間でしたが、そのすべてに笑顔があふれた、素晴らしい空間だったと思います。
 子どもたちに昔のあそびを知ってもらうことを通じて、年配者と子ども達との交流の時間を作るこの企画ですが、作ってあそんで食べてと、今年も大好評をいただきました。これからも、楽しい時間とみんなの笑顔にたくさん出会えたらうれしいですね!

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

大井第三地域センター
 電話:03-3773-2000
 FAX:03-3771-3735