グローバルナビゲーション

平成29年9月開催の高年者懇談会

更新日:2017年9月26日

戸越・平塚地区にお住まいの方を対象に9月12日(火)、中延地区にお住まいの方を対象に9月15日(金)に総計76名の高齢者が参加して、高年者懇談会が開催されました。
 はじめに、かかとの上げ下げを行いふくらはぎの血流をよくし、ももを高く上げる転倒防止の体操を行いました。中延地区では2人1組になり、手遊びを行いました。「あっ間違えちゃった!」と笑いあったりして、楽しく行うことができました。手の動きの順番を覚える事は、脳を刺激し、認知症予防に効果があり、また、くだらない話をして笑うことは、身体にとても良いことだそうです。その後昼食をとり、三味線の演奏が始まりました。
「黒田節」「武田節」「祇園小唄」など、みなさんの馴染みの曲が続き、盛り上がりました。最後の演奏の「東京音頭」では、歌だけではなく踊りを踊り、楽しい時間が終わりました。
転倒防止の体操をする戸越・平塚地区の参加者 東京音頭を踊る戸越・平塚地区の参加者 手遊びを楽しむ中延地区の参加者 三味線を聞いている中延地区の参加者 会食を楽しむ中延地区の参加者

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

荏原第三地域センター
 電話:03-3783-2000
 FAX:03-3783-5649

Adode Reader

本ページに掲載されたPDFファイルを表示・印刷するためには、アドビシステムズ株式会社のAdobe® Reader™(無料提供)が必要です。お持ちでない方は、Adobe® Reader™をダウンロードして下さい。