グローバルナビゲーション

講演会「人生が変わる自律神経バランス術」を開催

更新日:2017年10月3日

講師の順天堂大学医学部教授、小林弘幸氏
品川青色申告会市川秀平会長 ストレッチの指導 60人が集まった会場の様子
 区内中小企業事業主と従業員向け講演会「人生が変わる自律神経バランス術〜心と体の健康のために〜」が、平成29年9月29日(金)、中小企業センター(西品川1-28-3)で開催されました。
  
 この講演会は、毎年、(一社)品川青色申告会と同法人 荏原青色申告会、区の共催で実施。今年は、数多くのトップアスリートや文化人のパフォーマンス向上に携わる自律神経研究の第一人者・順天堂大学医学部 小林弘幸教授を講師に迎えました。

 講演会には60人が参加。講師は自律神経の大切さや、パフォーマンスを向上させるストレッチ方法など、経営者・従業員ともに心身のパフォーマンスを高く保ち、毎日健康に生き生き働く為のコツを数多く語りました。

 荏原青色申告会の櫻井会長は講演を終えて「皆さんには講師の方が教えてくださった健康法を実践して、仕事を頑張っていただきたいです。これからも皆さんの健康や仕事に役立つ講演を企画していきたいと思います」と語りました。