グローバルナビゲーション

荏原第一地区委員会秋の企画「楽しく学ぼう 親子で防災フェスティバル」

更新日:2017年12月5日

 
親子で防災fフェスティバルに集まった参加者たち
 秋の企画「楽しく学ぼう!親子で防災フェスティバル」が、11月11日に小山小学校校庭で開催されました。
小山小学校では、今年の夏ごろより校庭が人工芝になりました。地区委員さんは、この人工芝による企画は初めてということで、どのようなイベントになるか、当日までドキドキされたようです。

当日は、寒さを吹き飛ばすほど元気な子どもたちと保護者、総勢32名が参加しました。


 
小山小学校に集まった親子たち 競技に参加する子どもの様子 楽しそうに競技に参加する親子 競技の順番を待つ子どもたちの様子
 企画では、バケツリレー、担架リレー、ズボンリュックリレー、投てきリレー、○×クイズなど、防災訓練にちなむ5つの種目を行いました。また、競技の前には、地区委員さんから実際に災害が起こったときの対応方法なども教えていただきました。これには子どもだけではなく、保護者の方も興味津々。普段聞くことが出来ない貴重な話しを聞くことができました。

競技のうち、担架リレーでは、竹馬とTシャツで作成した担架にボール乗せて二人一組でコースを走りました。ただ走るのではなく、ボールを人間に見立てて、落とさないように慎重に走るなど、防災の意識を持ちながら競技を行う姿が垣間見えました。

 今回、参加者の方々には、運動会形式で楽しみながら防災を学んでもらいました。今回学んだことを少しでも役立ててもらえたら、地区委員さんたちは大喜びです!

 また一緒に楽しく遊ぼうね!
 
 
担架リレーに参加した子どもたちの様子その1 担架リレーに参加した子どもたちの様子その2 防災訓練にちなんだ競技の様子 リレーでトップを走る子ども
 

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

荏原第一地域センター
 電話:03-3786-2000
 FAX:03-3786-5385