グローバルナビゲーション

廃棄物処理手数料

更新日:2020年9月19日

平成29年10月1日に廃棄物処理手数料が変わりました

 現行の廃棄物処理手数料と処理コストとの乖離を解消し、ごみの減量・リサイクルの推進、受益者負担の適正化を図ります。

●家庭から出るごみ(多量ごみ・粗大ごみ)の処理手数料

   1キログラムあたり 34.5円   →   40.0円

●事業系一般廃棄物の処理手数料

   1キログラムあたり 36.5円   →   40.0円 

 

現行手数料

改定手数料

改定額

     家庭系ごみ

34.5円

40.0円

プラス 5.5円

          事業系ごみ  合計 

36.5円

40.0円

プラス 3.5円

内訳

 収集運搬(23区)

21.0円

24.5円

プラス 3.5円

 処理処分(清掃一組)

15.5円

15.5円

改定なし 

 

 

 

 

 

 

 

 

※すべて、1キログラムあたりの手数料です。

※清掃工場などに直接ごみを持ち込む処理処分費(東京二十三区清掃一部事務組合持込手数料)は、現行(1キログラムあたり15.5円)より変更ありません。

 

多量ごみ(有料です)

 庭木の剪定枝や引っ越しなど、一度に多量の家庭ごみを出す際の手数料が変わりました。

●1キログラムあたりの手数料

現行手数料 

 改定手数料

 34.5円

 40.0円

 

※燃やすごみ、陶器・ガラス・金属ごみの収集日に出せる量は、45リットル4袋までです。

 

 

ごみ収集を業者委託している方へ

 一般廃棄物収集運搬許可業者とごみの収集・運搬・処分の委託契約を結ぶ際の契約上限額が、1キログラムあたり36.5円から40.0円に変わりました。

 詳しくは、契約先業者にご確認ください。

 事業系一般廃棄物処理手数料の改定について(.pdf、211.6KB) 

お問い合わせ

品川区清掃事務所 事業係
 電話:03-3490-7051
 FAX:03-3490-7041