集団回収

更新日:令和3年10月13日

集団回収とは

町会や自治会、マンションの管理組合、PTAなど区民の皆さまが作るグループで、回収の日時・場所を決めて、家庭から出る資源(新聞、雑誌、段ボール、紙パック、アルミ缶、古着など)を資源回収業者に引き渡す自主的なリサイクル活動のことです。
品川区では、報奨金や消耗品を支給するなど、これらのリサイクル活動を行うグループを支援しており、平成27年度には618団体から、9200トン以上の資源が回収されています。

登録団体に、以下のような支援を行っています。

  • 回収量に応じて1キログラムあたり8円の報奨金を年2回お支払いします。
  • 軍手、PPヒモ、表示旗、空き缶回収袋などの消耗品の無料支給します。(年2回)
  • 優良リサイクル団体等への感謝状の贈呈を行っています。

※1グループ10世帯以上で登録が可能となります。
※お店や会社などで出た事業所の資源は対象外です。

集団回収風景

登録の手順

1.品川区集団回収登録業者と相談し、実際に資源の回収をする業者を決定します。
※ 回収業者については、下記添付ファイルをご覧いただき業者に直接お問い合わせいただくか、清掃事務所までお問い合わせください。

2.回収業者が決まったら、集団回収団体登録申請書に代表者、回収品目、回収開始予定日、実施回数、回収・保管場所、回収業者を記入し、支払金口座振替依頼書と通帳のコピー(口座番号のわかるもの)を、品川区清掃事務所に提出します。
※集団回収団体登録申請書、支払金口座振替依頼書は、下記添付ファイルからダウンロードできます.

3.集団回収実施後、実績報告書を毎月記入し提出します。
※締切は翌月5日です。

4.1~6月分の回収量に合わせた報奨金9月末、7~12月分を3月末に、それぞれ支給します。
※半年に1度、代表者もしくは担当者宛に請求書をお送りいたします。
そちらの口座番号および報奨金額を確認いただき、記名捺印の上品川区清掃事務所までご返信いただきます。

各書類の押印は、代表者様の私印もしくは、マンションの理事長印を押印して下さい。
また、マンションの管理組合印や町会の印、シャチハタ印等のスタンプ印は押印しないで下さい。

代表者の変更もしくは口座番号・口座名義に変更があった場合は

 

変更事項

提出書類

1、代表者は変わるが、口座番号や名義は変わらない

「変更届」をご提出下さい。

2、口座番号もしくは口座名義のみ変わる

「支払金口座振替依頼書」と通帳のコピーを
ご提出下さい。

3、代表者も変わり、口座番号もしくは口座名義も変わる

「変更届」「支払金口座振替依頼書」と
通帳のコピーをそれぞれご提出下さい。

※それぞれ下記添付ファイルからダウンロードできます。
※報奨金振込先の口座確認のため、通帳の表紙と裏面(振り仮名等が記載されている部分)のコピーを添付してください。

※書類の提出が無い場合、報奨金の振込が遅れてしまう可能性があります。速やかにご提出下さい。

集団回収のメリット

※家庭から出るごみが減る
※資源が大量に効率よく集まる
※リサイクル意識が高まる
※家庭や地域のコミュニケーションが深まる
※抜き取り防止につながる
※報奨金が有効活用できる

これぞ、集団回収のポイント

・役割分担をはっきり決める
・大勢の人に参加・協力を呼びかける
・回収日時・場所を決め、周知する
・報奨金の使い道を考えておく
何より、気楽に楽しく長続きすることが大切です。
品川区の集団回収推移

       【登録団体数】

平成30年

642団体

令和元年

649団体

令和2年

643団体

       【総回収量】

平成30年

8,090,052キログラム

令和元年

7,879,170キログラム

令和2年

7,735,441キログラム

たくさんのご協力、ありがとうございます。
今後も引き続き、集団回収にご協力下さい。

・区では、平成30年9月回収分から、『雑がみ』を回収している集団回収団体に、協力金を上乗せしてお支払いしています。
※協力金の支払いを受けるためには、申請が必要です。

 

 

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

問合せ先

品川区大崎1-14-1

品川区清掃事務所 リサイクル推進係

TEL:03-3490-7098  

FAX:03-3490-7041

 

Adode Reader

本ページに掲載されたPDFファイルを表示・印刷するためには、アドビシステムズ株式会社のAdobe® Reader™(無料提供)が必要です。お持ちでない方は、Adobe® Reader™をダウンロードして下さい。