グローバルナビゲーション

打ち水大作戦しながわ2020

更新日:2020年7月17日

打ち水大作戦しながわ2020 ~真夏の気温を2℃下げよう~

実施期間:令和2年7月22日(水)~8月23日(日)

「真夏の気温を2℃下げよう」をキャッチフレーズに、打ち水で真夏のまちに涼しい風を吹かせましょう。


  打ち水大作戦しながわ2020 ポスター

      打ち水大作戦しながわ2020 チラシ(PDF : 597KB)


「打ち水」とは

「打ち水」とは、夏の暑い日に水を撒くことで、涼を得る江戸の暮らしの知恵です。
撒いた水が蒸発する時に周囲の熱を奪い、気温が下がるため涼しく感じます。
しながわの気温を下げるため、各家庭で打ち水をしましょう。

※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、密集を避け、少人数で実施しましょう。


打ち水の作法

1.水を用意する
  
  節水のため、打ち水で水道水は使わないようにしましょう。
  お風呂の残り湯や米のとぎ汁など、二次利用水を使いましょう。

2.水を撒く
 
  ジョウロやひしゃくを使って、自由に楽しく撒きましょう。

3.涼を得る 

  撒いた水が周囲を冷やし、涼しい風が吹いてきます。 
  ただし、時間帯によっては逆に蒸し暑く感じてしまうこともあるので、朝夕がおすすめです。


お問い合わせ

環境課
 電話:03-5742-6755
 FAX:03-5742-6853