高齢者も、家主さんも安心 品川区高齢者住宅生活支援サービス事業

更新日:令和2年4月20日

民間アパートの立退き、保安上危険・保健衛生上劣悪な住環境にお困りの高齢者のアパート探しをお手伝いします。

品川区では住宅に困窮し、日常の自立生活に不安のある高齢者が住み慣れた地域で安心して
暮らせるよう、住まいの確保に関する支援および見守り等の生活支援を一体的に提供する
「品川区高齢者住宅生活支援サービス事業」を下記のとおり実施しています。

                    記
1.事業の内容  高齢者住宅あっ旋事業決定者のうち、生活保護受給者以外で特に生活支援が
         必要と思われる高齢者に対し、生活支援サービス利用契約を締結し、以下の
         サービスを提供します。
 (1)基本サービス(a~dは一体として契約します。選択はできません。)
   a 定期連絡  定期的な連絡、訪問等により健康状態などをお伺いし、状況により家主等へ
          連絡を行います。
   b 緊急対応  健康状態の急変等で救急代理通報システム(必須加入)を利用し緊急対応が必要
          な場合は、関係機関との連絡、調整を行います。
   c 生活相談  居住者の日常生活の相談や、家主等からの相談を受け、解決のための支援を
          行います。
   d 家財処分  お亡くなりの後、居室内の家財撤去、残置物処分を実施します。
   ※必要な方には、高齢者住宅あっせん事業対象住宅への転居支援(不動産店への同行、粗大
    ごみ処分支援等)を行います。
 (2)選択サービス
   〇葬儀等   希望される方へ生前にご意向を伺い、別に契約のうえ葬儀等を実施します。
   ※その他、希望される方には、社会福祉協議会独自の生活支援サービス(有償)も利用可能です。

2.サービス利用料
 (1)基本利用料 4,800円/2年間(途中退去等による精算はありません。)
 (2)救急代理通報システム利用料
          月額300円(住民税非課税)または1,000円(同課税)
           ※その他通信費が、月額300~400円必要となります。
 (3)預託金   単身1K 150,000円から
  (家財処分費)  ※世帯人数、部屋の広さにより異なります。
           ※施設等に入所の際は、全額返金します。

3.事業委託先   社会福祉法人 品川区社会福祉協議会

4.その他     以下の問い合わせ先へご相談ください。
          (来庁の場合は、電話などで予約された方が優先です。)

お問い合わせ

高齢者地域支援課 高齢者住宅担当
 電話:03-5742-6735
 FAX:03-5742-6882

Adode Reader

本ページに掲載されたPDFファイルを表示・印刷するためには、アドビシステムズ株式会社のAdobe® Reader™(無料提供)が必要です。お持ちでない方は、Adobe® Reader™をダウンロードして下さい。