品川区まちづくりマスタープラン

更新日:2015年3月17日

まちづくりマスタープランとは

品川区では、平成13年3月に「品川区市街地整備基本方針」および「品川区第三次住宅マスタープラン」を策定し、計画的に「まちづくり」を進めてきました。 これまでのまちづくりの成果を踏まえつつ、社会経済の変化やまちづくりの課題に対応すべく、市街地整備基本方針および住宅マスタープランを見直し、「品川区まちづくりマスタープラン」を策定いたしました。
 「品川区まちづくりマスタープラン」は平成20年策定の「品川区基本構想」を受け、自治体自らの創意工夫と住民の意見反映をもとに地域のあるべき都市像や課題に応じた整備方針、住宅施策の方向性など、まちづくりの分野を総合的に定めた都市計画の方針です。
 なお、「品川区まちづくりマスタープラン」は、都市計画法第18条の2第1項の「都市計画に関する基本的な方針」および品川区住宅基本条例第6条第1項の「住宅政策に関する基本計画」に該当するものです。
品川区まちづくりマスタープランの位置づけ
お問い合わせ

都市計画課
 電話:03-5742-6760
 FAX:03-5742-6889