グローバルナビゲーション

子どものインフルエンザ予防接種費用の一部助成

更新日:2020年10月23日


「予防接種のお知らせ」は、10月22日(木)に対象者へ発送しました。

予防接種予診票は同封されていません。接種をご希望の方は、医療機関に備え付けてある予診票を使用して接種してください。




接種時期ご協力のお願い 
  

新型コロナウイルス感染症の流行が懸念される中、今冬のインフルエンザワクチンの需要が高まることが見込まれています。より必要とされている方にワクチンが確実に届くように、厚生労働省より以下のとおり優先的な接種対象者への呼びかけが示されました。希望される方に接種の機会が行き届くよう、以下のとおり接種時期にご協力をお願いいたします。

10月1日から
65歳以上の方(定期接種対象者)※
※60歳から65歳未満の慢性高度心・腎・呼吸器機能不全者等含む

10月26日から

・医療従事者
・基礎疾患を有する方
・妊婦
・生後6カ月~小学校2年生
・上記以外の方

※10月1日~10月25日にお子さんが接種したとしても、費用助成の対象外となるものではありません。


季節性インフルエンザワクチン接種時期ご協力のお願い(PDF : 128KB)


インフルエンザの予防接種は、発病の予防や、発病後の重症化を予防する効果があります。新型コロナウイルス感染症の影響により医療機関での受診を控えている方もいるかと思いますが、予防接種を受けることは不要不急にはあたりませんので、インフルエンザが流行する前に接種することをお勧めします。

品川区民のお子さんが区内の契約医療機関でインフルエンザの予防接種を受ける場合、助成がうけられます。

インフルエンザ任意 予防接種 一部費用助成 のお知らせ(PDF : 354KB)
 

 対象者


1歳~中学3年生までのお子さん
※今年度より対象者を拡大しました。   

 接種できる期間

 
令和2年10月1日~令和3年1月31日
 

  接種できる医療機関

 
品川区内の契約医療機関(PDF : 262KB) 10月22日現在
区外の医療機関で接種した場合は助成されませんのでご注意ください。
※予約が必要な場合もあります。事前に医療機関へ電話をしてから受診をお願いします。

  助成額

 
1回あたり1,000円
※各医療機関で定める予防接種料金から、助成金1,000円を差し引いた金額をお支払いください。区役所等で事前手続きは必要ありません。

接種回数

   
(1)12歳以下のお子さんは2回
(2)13歳以上のお子さんは1回のみ
※1回目の接種時に12歳で2回目の接種時に13歳になっていた場合は2回

接種方法


医療機関に備え付けてある予防接種予診票に必要事項をご記入のうえ、接種してください。母子手帳を忘れずにお持ちください。
※「インフルエンザ予防接種のお知らせ」には予防接種予診票は同封されておりません。

 

 

保護者の同伴について

委任状

12歳以下のお子さんについて
 親権者である保護者の同伴が必要です。ただし、お子さんの健康状態をよく知っている祖父母など(未成年者は不可)が委任状を持参した場合には、保護者の代理人として同伴することができます。委任状は保護者が記入したうえで、代理人が医療機関にお持ちください。
 印刷できない場合、委任状の文面を手書きで作成していただいても構いません。

委任状(PDF : 81KB)


同意書
13歳以上のお子さんについて
 保護者が記入した同意書を本人が持参すれば、保護者が同伴しなくても接種することができます。同意書は保護者が記入したうえで、お子さんが予防接種を受ける際に持たせてください。
 印刷ができない場合、同意書の文面を手書きで作成していただいても構いません。

同意書(PDF : 121KB)



お問い合わせ

品川区保健所保健予防課
 電話 03-5742-9152
 FAX  03-5742-9158
品川保健センター
 電話 03-3474-2225
大井保健センター
 電話 03-3772-2666
荏原保健センター
 電話 03-3788-7013

Adode Reader

本ページに掲載されたPDFファイルを表示・印刷するためには、アドビシステムズ株式会社のAdobe® Reader™(無料提供)が必要です。お持ちでない方は、Adobe® Reader™をダウンロードして下さい。