グローバルナビゲーション

児童虐待を防止するためのLINE相談について(東京都)

更新日:2020年10月1日

東京都児童虐待を防止するためのLINE相談「子ゴコロ・親ゴコロ@東京」をご利用ください

 東京都では、令和元年8月より、児童虐待を防止するためのLINEを活用した子どもや保護者からの相談窓口を設置しています。
 令和2年4月からは、平日の相談対応時間が午後11時まで延長され、より利用しやすくなっています。
 親の「育児が大変、疲れた」「イライラして子どもを叩いてしまいそう」という悩みや、子どもの「親からいつも怒られる」「話を聞いてもらえない」など、親子のかかわりで困っていることや子育ての悩みも、LINEでなら話せるかもしれません。ひとりで抱え込まず、気軽に相談してみてください。


◆対象者
 都内にお住まいの児童(18歳未満)と保護者の方


◆相談対応時間
 平日:午前9時から午後11時まで(受付は、午後10時30分まで)
 土曜日・日曜日・祝日:午前9時から午後5時まで


◆LINE公式アカウント名
 子ゴコロ・親ゴコロ相談@東京
東京都LINE相談バナー(児童虐待防止)


◆利用方法
 QRコードを読み取り、友達登録をしてご利用ください。
LINE相談QRコード


◆混みあっているとき・電話で相談したいときは
 保護者の方: よいこに電話相談室 電話03-3366-4152
          平日:午前9時から午後9時まで
          土曜日・日曜日・祝日:午前9時から午後5時まで
 お子さん:  話してみなよ 東京子供ネット 電話0120-874-374
          平日:午前9時から午後9時まで
          土曜日・日曜日・祝日:午前9時から午後5時まで

◆よくある質問
 Q:虐待の通告も受けるの?
 A:虐待通告は、児童相談所虐待対応ダイヤル189をご利用ください。

 Q:相談対応時間外に発信したメッセージはどうなるの?
 A:相談員とやり取りを開始することはできませんが、返信を希望する場合は、その旨をメッセージでお送りいただければ、相談対応時間内に、改めてやり取りを開始することができます。

◆児童虐待を防止するためのLINE相談についてのお問い合わせ
 東京都福祉保健局少子社会対策部計画課
 電話 03-5320-4137

お問い合わせ

 子ども家庭支援センター 児童相談担当
  電話 03-6421-5236
  FAX 03-6421-5238