子育て世帯への家事用品購入支援事業

更新日:令和4年11月4日

家事用品の購入を支援します

品川区では、新型コロナウイルス感染症の影響が長期化するなか、平成31年4月2日から令和4年4月1日生まれのお子さんを育てている方に子育て支援として、お子さんひとりにつき専用購入サイトにて使える50,000ポイント(5万円相当)までの家事用品の購入を助成します。(令和4年度限定事業)

対象者

  • 平成31年4月2日から令和4年4月1日生まれのお子さんを養育している方
  • 申請時に、対象のお子さんの住民票が品川区にある方
  • 申請時に、対象のお子さんが保育園やベビーシッター(一時預かりを除く)などのご利用がない方

    上記の要件をすべて満たしている方が対象です。

ご利用の流れ

1.案内通知

区から対象のご家庭へ案内チラシをお送りします。
9月以降に転入された方は、戸籍住民課または地域センターの窓口で、案内を配付しています。

2.申請(令和4年9月から令和5年2月28日まで)

案内チラシに掲載されているQRコードを読み取り、お申し込みください。
入力データ内容:郵便番号・住所・お子さんの氏名・生年月日・申請者の氏名・お子さんからみた続柄・連絡できる電話番号・メールアドレスなど

※電子申請のご利用が難しい場合は、下記お問い合わせ先までご連絡ください。

(こちらからもお申込みいただけます 電子申請|品川区家事用品購入支援申請(別ウィンドウ表示)

3.審査

申請に対して、対象要件を満たしているか区で審査を行います。

4.交付決定通知

メールにて交付決定をお知らせします。

5.ID・パスワードの送付

申請時にご入力のメールアドレスあてに、購入サイトの案内およびID・パスワードをお送りします。(審査後およそ3,4週間後)

6.商品のお申込み

ID・パスワードを使って購入サイトから購入品をお選びください。

7.商品の発送

購入品お申込み後、約1カ月で、登録された送付先に購入品が届きます。

 

双子以上のお子さんを育てている方へ

本件支援を受けた場合、お子さん1人につき20時間が、多胎児家庭家事育児支援ヘルパー利用助成の上限時間から差し引かれます。

例:2021年(令和3年)4月1日生まれの双子A、Bを育てている方の場合
1)【多胎児家庭家事育児支援ヘルパー利用助成】では、双子A、Bが1歳~2歳の間、本来は上限180時間まで助成可能
2)【家事用品購入支援】で、双子A、B2人分を申請
3)【多胎児家庭家事育児支援ヘルパー利用助成】の残り時間は、180時間-(20時間×2人分)=140時間となる

※【多胎児家庭家事育児支援ヘルパー利用助成】をすでに利用されている方の場合、残り時間が不足している場合があります。
残り時間が不明な方は、下記問い合わせ先までご連絡ください。



コカモメ.png        コカンガルー.png
お問い合わせ

子ども家庭支援センター 管理係
電話:03-6421-5281
FAX:03-6421-5238