わ!しながわ地域応援プロジェクト2021

更新日:2021年7月28日

金メダルロゴマーク 魅力発信事業イメージ

 わ!しながわ地域応援プロジェクトは、「わ!しながわ」を合い言葉に、新型コロナウイルス感染症の拡大により日常生活や経済活動に影響が出る中、品川区の魅力を維持しようとする区民・団体等の取り組みに対して、また、″伝統が息づく暮らしと都心の魅力が共存する品川区″の魅力発信につながる、区民・団体等の取り組みに対して広報活動の支援を行うものです。

 当プロジェクトに参加いただくと、もれなく″限定版「わ!しながわ」金メダルロゴマーク″を進呈するほか、区広報媒体を使って各事業の広報活動を行います。詳しくは、「わ!しながわ地域応援プロジェクト 参加募集」ページをご確認ください。

 「わ!しながわ地域応援プロジェクト 参加募集」についてはこちら

プロジェクト参加団体紹介

たいわ室

NPO法人トラストコーチングが「子どもの孤独をなくし明るい未来を支えたい」という強い想いから、2020年5月30日にスタートさせたのが『たいわ室』です。『たいわ室』は、話を聴くことを専門としているコーチが、子ども達の話を聴く場です。コロナ禍で自粛生活を強いられ、不安やストレスを抱え込んでいたり、大人と話す場が少なくなっている子ども達に、「対話」を通して、前に進んでいく力を持てるようにサポートをしています。費用は無料です。詳しくは、ホームページをご覧ください。

たいわ屋のロゴマーク ロゴマーク

たいわ室ホームページ

品川フィルハーモニー・アンサンブル

品川フィルハーモニー・アンサンブルは、2010年より品川区を主な活動拠点として創立。子どもから大人まで「クラシック音楽を身近に感じていただきたい」という気持ちで毎年定期公演を開催しています。今年度は、コロナ禍でなかなか外出も難しいなか、オンラインレッスンを開始するなど、家にいながら音楽を体験できる取り組みを行っています。詳しくは、ホームページ・Twitterをご覧ください。
品川フィルのロゴマーク 品川フィル人物画像

品川フィルハーモニー・アンサンブルホームページ
品川フィルハーモニー・アンサンブルTwitter

しながわ学院エンタ部が作るしながわガイド「#しながわんだーらんど」

しながわ学院エンタ部では区内在住の小中学生が、コロナ禍で遠出ができない中で、身近な楽しみを見つけ、それをSNSを活用し発信。また、積極的に周りとシェアすることで、SNSを見ている人も品川区の魅力を再発見し、見直すきっかけを目指しています。大人やプロが作った観光マップとは目線が違う、地元で育った小中学生目線でのレポートのため、多くの人に共感してもらえます。詳しくは、ホームページをご覧ください。

しんがわんだーらんどのイメージ画像
しながわ学院エンタ部ホームページ

朗読グループ5Thanks(サンク・サンクス)

朗読グループ5Thanksは、読み聞かせや朗読コンサートなどのイベントを実施していましたが、コロナ禍で開催が困難なため、現在では朗読動画の制作をボランティアで開始しています。自粛により疲弊している大人や子どもにたいして、安らぎを与えられるようなものを作ることをテーマに制作しています。また、戸田和代作「きつねのでんわボックス」の朗読動画を制作し配信(※現在は、非公開)するなどの活動も行っています。詳しくは、ホームページをご覧ください。
メンバー集合写真きつねのでんわボックスの画像
朗読グループ5Thanksホームページ

「やまなし」の朗読動画

小学校の教科書にも登場する宮沢賢治の名作、「やまなし」の朗読動画を公開しました。子どもから大人まで楽しめる作品となっていす。皆さまもぜひご覧ください。
朗読動画のサムネイル 
【朗読グループ5Thanks朗読動画】 「やまなし」 宮沢賢治

「つきよのくじら」の朗読動画

大人気の絵本、「つきよのくじら」の朗読動画を公開しました。この絵本は、全国学校図書館協議会選定図書にも選ばれた作品で、夏休みにぴったりな作品となっています。公開期間は7月12日~8月11日までの一カ月間限定となります。ぜひご覧ください。
つきよのくじらロゴマーク
【朗読グループ5Thanks朗読動画】 「つきよのくじら」

品川区フットサル連盟

品川区フットサル連盟は、品川区においてフットサルの普及と発展、競技力の向上に関する事業を行い、区民の豊かなスポーツ文化の復興及び心身の健全な発達に寄与することを目的として活動しています。今年度もコロナ感染防止対策を講じ、企画開催時の初戦で医療従事者等への感謝のセレモニーも実施予定。 詳しくは、ホームページをご覧ください。
品川区フットサル連盟のロゴマーク
品川区フットサル連盟公式ホームページ

第1回品川区エコカップフットサル大会(予選リーグ)

令和3年7月4日(日)、第1回品川区エコカップフットサル大会(予選リーグ)が開催されました。そこで、今年も医療従事者などへの感謝の気持ちを込め、ブルーユニフォームセレモニーが実施されました。

体操中の写真集合写真大会中の写真

RECNADレクナッドHIPHOPダンスエクササイズ

品川区に拠点を置くRECNAD TOKYOはダンスを中心にステージ出演・イベント企画・インストラクター業務などエンターテインメント業に携わっている団体です。詳しくは、ホームページをご覧ください。
RECNAD TOKYOのイメージ画像
RECNAD TOKYOホームページ

YouTubeを使ったオンラインダンスレッスン

2019年10月にダンスで『街と人と音楽と交流』をテーマに、大崎でスタートした週に一度のダンススクール「ダンスサロンRECNAD」は子供も大人も親も同じ事を学び、皆で共通の時間を過ごしレベルアップを目指します。 世代を超えた仲間と一緒にダンスを自由に楽しめる社交場 ダンスサロンRECNADのヒップホップダンスレッスンをYouTubeで体験しよう!
ダンスサロンレクナッドのポスター
オンラインダンスレッスンはこちら!

「お家でダンスレッスン」プロジェクト始動

ダンスサロンRECNADのレッスンの様子をダイジェスト形式で配信開始。腹筋エクササイズの動画なども配信予定、外出自粛で運動不足の人にもおすすめです。毎週土曜日更新予定。サムネイルの、金色の「わ!」ロゴマークが目印です。詳しくは、YouTubeをご覧ください。



YouTubeの「お家でダンスレッスン」プロジェクトはこちら!

「よりみち、とごし。」

 『寄り道したくなる街、戸越銀座』をキャッチフレーズに、地元の戸越銀座の魅力、商店街で開催されるイベント情報をウェブサイトにてPRしています。また、地元の商店街や企業、地元愛に溢れる方ともコラボレーションして、戸越が好きな人たちが相互協力できる体制を構築しています。加えて、コロナ禍でも「三密」を避けた商店街の楽しみ方などを配信するなど、戸越銀座を楽しむためのウェブマガジンとなるような取り組みを商店街の協力のもと行っています。詳しくは、ホームページをご覧ください。
よりみち、とごしのロゴマーク
「よりみち、とごし。」公式ホームページ

「戸越銀座おみやげプロジェクト」

せっかく”イイモノ”がたくさんある戸越銀座商店街に住んでいたり、遊びに来ているのに、その”イイモノ”を見つけられないのはほんとうにもったい。そういう状況を見かねた戸越銀座を愛する若い世代の有志らが立ち上げたのが「戸越銀座おみやげプロジェクト」です。
このたび、第一弾として発表されました。「銀ちゃんKIDSロングTシャツ」についての誕生秘話などがわかるインタビュー記事が更新されました。詳しくは、ホームページをご覧ください。
銀ちゃんロングティーシャツのイメージ写真
「戸越銀座おみやげプロジェクト」インタビュー第一弾!

しながわ盛り上げまSHOW~全ての人にありがとう~

 タレントの「白雪ありあ」さんが、品川区の魅力をテーマにしたオリジナルソング「新!シナガワラプソディ」などを区内のイベントで披露し、品川区をPRしています。詳しくは、ホームページやSNSをご覧ください。

しながわ盛り上げましょうのロゴマーク
「白雪ありあ」公式ホームページ

 今年度も「全ての人にありがとう」と言う副題を付け、新型コロナウイルス感染症関連で活動している方や、在宅で過ごしている子どもたちに向けて、感謝の意味を込めたイベントを「新しい生活様式」を積極的に取り入れた形で開催します。従来のイベントを安全な体制で行うことに加え、インターネットを使ったオンラインでの動画配信も行います。また、イベントの開催等で悩まれているイベント関係者の皆さまへの最新情報の提供や啓発活動も併せて行います。品川区内のイベント産業を前進させるためにも取り組みます。
イベント時の写真

 

お問い合わせ

広報広聴課シティプロモーション担当 

電話03-5742-6043 FAX03-5742-6870